第3350話 娘の成人式

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

781 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/02/08(日) 16:33:42.99 ID:BzDKnIzy0.net
叔母に聞いたほっこりする話を一つ。

娘が成人式を半年後に控えていた或る夏の出来事。
「うちは高額な晴れ着も買ってやれないし、レンタルかなぁ」と毎日考えてた。
その当時、叔母は昼間ひとりで和室の隣のリビングでPCを使ってた。

すると和室からカチャ、、、カチャ、、、と軽い金属音が聞こえた。
最初は気にしてなかったが何週間も続くので音源を探すと隣の和室からだった。
そっと襖を開けてみると亡き母の桐の箪笥があるだけで他に何も無い。
襖を閉めて暫くするとまたカチャ、、カチャ、、と。
試しに箪笥の金具を指で弾いてみるとさっきと同じ金属音がした。
そんな事が一ヶ月以上も続くので仕方なく桐の箪笥を開け着物を全部だしてみた。
すると奥から叔母自身が30年前に着た古い振袖が出てきた。
叔母はここに自分の振袖が仕舞ってあったのを忘れていたのでビックリ。

娘に見せたら古風な柄だけど着たいとの事で成人式に着て行った。
それ以来カチャ、カチャ音は一切しなくなった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3350話 娘の成人式』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/09(月) 15:52:19 ID:88e8074ee

    存在を忘れてさえいなければ何の問題もなかったということか

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/09(月) 18:04:02 ID:d0bb1a79f

    妖怪・小袖の手みたいだよな。

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/09(月) 23:28:46 ID:746638510

    ええ話やんか。

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/10(火) 01:02:57 ID:13cb2e176

    着付けも手伝ってくれたら完璧だったのにねぇw

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/10(火) 11:52:39 ID:fc23c23da

    ほっこりしたな

  6. 名前:   投稿日:2015/02/11(水) 19:26:32 ID:a2a4bb3e9

    え? ふつうレンタルじゃないの? ちがうの?

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/12(木) 03:30:53 ID:a898aede8

    結構買ってたり、親類の着物を仕立て直したりしてる家もあるわな

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/12(木) 13:44:07 ID:7e54156f6

    山岸涼子の「私の人形は良い人形」の金具カチャカチャシーン思い出した。あれは恐ろしい話だけどこのお話はアラアラウフフでよかったー。

  9. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/13(金) 11:16:27 ID:31c4e6a3d

    久しぶりに出番のチャンス!なんて張り切ったのかな?

  10. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/21(土) 01:45:41 ID:c9506d450

    お母さんかおばあちゃんが教えてくれたんやねえ

  11. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/28(土) 03:05:08 ID:071706b2d

    ほっこり箪笥。喪服だったらほん怖だった。

  12. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/03/03(火) 18:42:53 ID:13662e39e

    レンタルにしろ買うにしろ、1年前には決定して美容院予約も入れるけどな
    半年前なのにまだ悩む段階ってあり得る?

  13. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/03/03(火) 18:50:53 ID:5331d22f2

    そういう人もいるだろ。晴れ着など着ないっていうのもいるくらいだから

  14. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/06/28(日) 01:28:50 ID:fe0f71936

    九十九神かな?
    着て欲しくて気づかせたかったのかな

  15. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/08/30(日) 18:54:38 ID:60dbc89e4

    多分、桐箪笥の九十九神が「これを着て行け!」と言ったんだろうな