第3499話 トラックに轢かれたクラスメイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

31 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/08(土) 06:41:26.90 ID:YRK+WwMA0.net
小学校の頃、トラックに轢かれたクラスメイトがいて、結構な大事故で命は助かったんだけど、
そいつと大学が一緒になって仲良くなった時に、あの事故で不思議な体験をしたと話してくれた。
事故の瞬間、肩から上が車体の下に潜ってたらしいんだけど、その時に顔が二つ入るくらいの穴がすぐ近くにあって、
そこから人の家の中や、その家の窓の外の風景が見えたとか言ってた。
車の下から引きずり出されるまでずっと見えてたらしい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3499話 トラックに轢かれたクラスメイト』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/10/13(木) 18:16:17 ID:0d374acae

    ちょっとびっくりするくらい状況がわからない w
    まあ、体験談の時点でわからない話だったかも知れんが

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/11/07(月) 16:41:01 ID:6706069e7

    死の瞬間って異次元に飛ばされるもんなのかねえ・・・・
    ところで、肩から上がトラックの下・・・は、肩から下の間違い??
    交通事故って先に上半身がなぎ倒されるだろうから逆のイメージだわ
    それとも、事故の瞬間にとっさに伏せたとかなのかな?
    うまく想像できん

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/11/08(火) 21:29:21 ID:18ce665d3

    轢かれたといっても、単純にぶつかったってわけではないのかも
    バイクで滑ってバスの下に上半身つっこんで死にかけた友人いたけど、あれも分類上は「轢かれた」だったし