第3476話 拾ってきた仏像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

805 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/06/18(土) 09:52:38.14 ID:5Z7zlp1o0.net
20年ぐらい前のこと
学校の冬休みに仏具屋をやってたじいさんちに行ったとき、近所の人がゴミ焼き場から拾ってきたブロンズ製?の仏像を持ってきたことがあった
価値があるのかどうかを聞きにきたみたいだが、近所の人が包みからその仏像を出した瞬間こたつに入ってその様子を見ていた俺と、となりに座ってた伯母がドッと金縛り状態に(;´д`)
ろくに声も出せずプルプルしてたら、じいさんが「そりゃ良くないやつだから早く元の所に戻してこい」と仏像をまた布で包んだ瞬間、今度はスコンと金縛り解除状態に( ´∀`)
呆気に取られてたらじいさんが「捨てられるからには捨てられるだけのわけがあるもんだ」ってぶつぶつ言ってたけど、その仏像がその後どうなったか聞こう聞こうと思ってるうちにそのじいさんも鬼籍に入ってしまった
また誰か拾ってひどい目にあったらどうすんだろ?と子供心に心配になったのを思い出す

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3476話 拾ってきた仏像』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/06/18(土) 21:02:46 ID:60fe372a1

    さすがというかプロは慣れたものだな

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/06/29(水) 18:12:03 ID:ba1942697

    仏像が金縛りを引き起こしたと勘違いするかもしれないけど
    これは家の守護が二人に疫が入らぬようにロックしたんだよ。

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/07/02(土) 02:15:04 ID:e1059149b

    ↑じいさんには厄が入っても構わんのか?

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/07/18(月) 22:50:18 ID:b554eaf29

    ↑じいさんはもともと強い人ってことかな。