第3325話 アルファボット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

527 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/28(日) 10:18:50.57 ID:EtF8gsioO.net
昔アルファベットの形のおもちゃ(アルファボットっていう名前だったと思う)が流行ってた頃。
親にねだって一個だけ買って貰った。
それでしばらく遊んでたんだけど、ある日もう一個同じのがおもちゃ箱から出てきた。
持ってるものと唯一違う点はねじ部分が錆びていた事。
何で同じおもちゃが2つも??と当時は不思議だった。
今もそのおもちゃは手元にある。今あるのはその錆びたほうだけど。

あとアルファボット関連でもう一つ。
当時保育園児だったんだけど、ある日先生が「これ忘れてるよ」とアルファボットを2コ手渡してきた。2コとも違う文字だったのを覚えている。「それ持ってない」って言って返したんだけど、先生はおかしいわね~って感じで困惑してた。
これも??な出来事だった。アルファボット2コのその後の行方は知らない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3325話 アルファボット』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/12/29(月) 17:53:17 ID:b978a62d9

    錆びたほうを紛失しないと
    タイムパラドックスが起きてしまうん?

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/12/30(火) 10:16:55 ID:032c5f428

    この世界は多世界解釈なんだよ、たぶん。

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/12/30(火) 19:46:09 ID:2dadfc7c0

    超親切。
    話が何倍も面白くなった。

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/12/31(水) 05:22:56 ID:824720e5d

    似たような話
    昔、子供の頃、映画館でミクロマンのスパイマジシャンというおもちゃを拾った
    自分は持っていなくて誰かの忘れ物だったのだろうか
    とにかく、そのおもちゃが気に入り、その後ミクロマンを集めることにした
    数ヶ月後、気が付くと拾ったスパイマジシャンがどこかにいった
    大切にしまったはずなのにいくら探しても出て来なかった

    今でもあれは、本当にスパイ活動の途中で、俺に捕まった本物じゃないかと夢想する

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/01/04(日) 17:16:13 ID:7bd7448e1

    ミクロマンのファンを増やすため、旅に出たんだな

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/01/08(木) 13:24:23 ID:cc8c415ee

    ああ、ミクロマンって名前にはロマンが内包されてるからな

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/01/16(金) 20:13:00 ID:055d8f362

    親が家の近くに落ちていたアルファボットを、買ってあげたやつだ、と思って持ち帰ったんじゃない?
    でおもちゃ箱に入れてあげたと。だから同じのがある。外に落ちてたからサビもある。

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/10(火) 00:27:03 ID:48d543c06

    誰が上手いこと言えと