第3501話 ラーメン屋のおんちゃん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

948名無しさん@おーぷん :2016/10/22(土)02:06:31 ID:7KH ×
岩手県のふじさわってとこにあるボロいラーメン屋のおんちゃんと、どういう繋がりかわからんけど、ばーちゃんが仲良くて子供の頃頻繁に遊びに行ってた。
(ばーちゃんは店の手伝い)
自分の母親の妹…つまり、ばーちゃんの子供(5人姉妹の末っ子)なんだけど、私より2つくらい年下できょうだいみたいにいつも一緒にいた。

もちろんそのラーメン屋に行く時も一緒だった。

ラーメン屋行くとおんちゃんがいつも遊んでくれた。
喘息持ちなのかいつも咳き込んでるおんちゃんだったけど、優しいし大好きだった。
ラーメン屋は入ってすぐが店、奥が厨房、そのまた奥がおんちゃんが住む部屋の茶の間、寝室、風呂トイレ、2階が物置になってるんだけど
よくその住居スペースと2階の物置で遊んでた。

2階に登って、年下の叔母(以後R)と「おんちゃーんあそぼー」って呼ぶとすぐ来てくれて
一緒に遊んだり物置にあったものの説明とかしてくれてた。サンゴとかくるみとか。

そんな時が何回か続いた時、いつもは私とRとばーちゃんで来てたんだけどたまたま、私の母も来た時があった。
母もばーちゃんも店の手伝いしてて、私とRはいつもどおり2階に行っておんちゃんを呼んだ。

おんちゃーんあそぼー!って言うとおんちゃんは来てくれて、いつもどおり遊んだ。
私とRが追いかけっこかなにかで1階に降りた時母に「二階でなにしてたの?」ってきかれて
おんちゃんと遊んでたーって言ったんだよね。

そこからわたしの記憶では途切れてておんちゃんが遊んでくれなくなったのを覚えてるんだけど
今大きくなって、なんとなく母と心霊体験の話になってその時のことを言われて驚いたんだけど

あの後、私たちの話をきいた母が厨房を覗くとおんちゃんがラーメンつくってる姿がみえたらしい。
まぁラーメン屋なんだからあたりまえなんだけどね。
でも私たちの話によるとおんちゃんはいままで二階で遊んでくれてたという。

怖くなってそのことをおんちゃんに話したら、怖いから代わりにお寺行ってきてって言われたらしく
母がお寺に行って住職?呼んで来て、お祓いしてもらったらしい。
なんとなく私はその時のことを覚えてる。正座してお坊さんが仏壇に向かって何か言ってる背中とか。
ほいで、その住職曰く、そのラーメン屋ていうのが、神社だかお寺だかが四方向にあってそれらを線と線でむすんだ丁度真ん中にあるらしくて
霊の通り道になってたらしい。わかりにくいかな?
X字の真ん中にあったってことです。

それ以来私たちはおんちゃんが遊んでくれなくなったってほざいてたらしい。

でも私とRとおんちゃんとで遊んだ記憶はしっかりあるしあれがおんちゃんではないなにかだったなんて信じられない。
このことは私とRの唯一の心霊体験になってますw

うまくまとめられてないかもだけど吐き出したかった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3501話 ラーメン屋のおんちゃん』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/10/24(月) 12:47:23 ID:2d7864442

    登場人物の関係性と年齢設定がイマイチ把握できない・・・

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/10/24(月) 18:02:49 ID:23874ffde

    自分の母親の妹って・・叔母さんだよね?あなたより年下なの?
    お母さんが見たのは、おんちゃんの生霊?

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/10/24(月) 18:52:52 ID:adbba2f46

    御祓いの後は遊んでくれなくなったということは、遊んでもらってたのはおんちゃんじゃなかった…という筋だよね普通

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/10/25(火) 00:05:43 ID:31e00b22a

    つまりずっと遊んでくれてたのは偽物のおんちゃん
    本物のおんちゃんは遊んでくれない人だったのか

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/10/25(火) 01:29:23 ID:144de21db

    これさ、文章の展開の順序がおかしいから混乱するんだよ
    「自分の母親の妹…つまり、ばーちゃんの子供(5人姉妹の末っ子)なんだけど、私より2つくらい年下できょうだいみたいにいつも一緒にいた」
    これ、おんちゃんじゃなく叔母Rのことを言ってるんだ。恐らく歳の離れた姉妹なんだろう。
    後から再度叔母Rの紹介をしてるから、こっちをおんちゃんの紹介と勘違いしてしまう

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/10/26(水) 05:13:26 ID:380288eec

    母親の妹=叔母Rと書いてるのにおんちゃんと思った
    2つくらい年下と書いてるんだから恐らくではなく絶対離れた姉妹
    以上のことからでも展開の順序は全く関係なく、お前の読解力がおかしいから混乱したんだよ

    それと叔母が年下とか普通にちらほらいてる、驚くことじゃない
    地方じゃ尚のことだろうに

    ラーメン屋の主人のおっちゃんではなく、みなさんご存知と云わんばかりの説明なしでの入り方も受け入れよう、ここもまだ驚くとこじゃない
    問題はあの後からのおんちゃん
    本物も偽者も区別なくおんちゃんという言葉1つで表現してるのでわかりにくい

    偽者ではなくおんちゃんの感謝の念や実は遊んであげたい気持ちが具現化したんだよ

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/10/26(水) 07:37:25 ID:7a930af27

    霊か何かがおっちゃんのふりして俺らと遊んでたと。

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/10/26(水) 20:54:06 ID:993dd13b7

    感謝の念や遊んであげたい気持ちは御祓い受けると霧消するものなのか…