第2678話 家の裏手の森の奥

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
821 :本当にあった怖い名無し:2012/02/17(金) 11:04:00.41 ID:TNBPUBhEO
旦那さんが子供の頃、夏には田舎へ帰って虫取をしていたんだって。
ある小学生の頃の夏、やんちゃないたずらっ子だった彼は、家の裏手の森の奥まで行ってみた。
朝でまだ涼しくて、蝉がジージー鳴く中、森の奥から川の音がする。しばらく行くと、小さな透き通った小川が流れていた。
小川に沿って行くと、森が途切れた空間に、ぽつんと大きな木があった。
それが、沢山虫が取れる穴場だったんだって。
でかいクワガタとか沢山いたの。
彼は嬉しくなり、その夏は毎日通った。
でも、田舎暮らし最後の日、いつも通いなれた道なのに川がない。あの木にも出会えなくなった。
森の向こうは国道だったんだって。地図を引っ張り出してみても、森の向こうに川はないし、国道が走って向こうは住宅街。
二度と行けなかったらしいけど、虫取を堪能した良い思い出だったって。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第2678話 家の裏手の森の奥』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/02/17(金) 18:37:22 ID:c1680e7bc

    暖かくて優しいお話しですね。

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/02/18(土) 08:14:12 ID:6e422b43e

    メルヘンや

  3. 名前:名無し 投稿日:2012/02/19(日) 02:37:19 ID:88f67edce

    どこだったんだろうね。いい話。

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/02/20(月) 05:34:41 ID:a7c1c919b

    リアルトトロの森のか

  5. 名前:名無し 投稿日:2014/02/13(木) 23:33:11 ID:089ceee84

    異時間なのか、異空間なのか。
    前者なら、古い地図なら載ってるかも知れんな。
    まあ、帰って来られて良かった。と言うか、なんだか森に気に入られているようにも読める。
    御先祖や土地の過去を調べてみたら、何か因縁話があるかもね。

  6. 名前:名無し 投稿日:2014/03/13(木) 01:17:03 ID:0b41aa055

    こういう話って、結構あるんだね。
    ちょっとセピア色がかった不思議って大好き。

    ‥‥あと、タイトルの調子がブッセの詩(堀口大学訳)みたいで笑った。