第3420話 ニライカナイ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

684 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 20:34:47.54 ID:BNyaLzoF0.net[1/26]
離島好きな人と話してて、あれ?それどこ?ってなって、もしかして不思議な島行ったんじゃねぇか?って話しをするから暇だったら聞いてちょんまげ
長いかもだから、途中規制入ったらまた明日でも続き書く
昨日仕事場の人と沖縄の話ししてたんだよ。俺もその人も離島大好きで、八丈島とか小浜島とか竹富島とかの話しで盛り上がったんだけど、俺が最後に行った島がどこかが全く分からないんさ
グーグルMAPで探したけど、やっぱり分からん

685 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 20:42:22.66 ID:BNyaLzoF0.net[2/26]
当時付き合ってた彼女と、沖縄本島、八丈島、竹富島、小浜島と、毎年一つ島づつ旅行してたんだけど、その人ととの最期の島が、謎なのよ
毎回旅行の計画は二人でしてて、旅行の前から「ここにしようか?あっちにする?ホテルは?」とかいうのも楽しみだったんだけど、その島の時は彼女が『ずいぶん色々行ったし、今回は特別な島行こう!手配は全部あたしに任せとき!』ってな感じで
「え?なになに?教えてよw」ってどんなに聞いても『楽しみにしててΣd(-`ω´-〃)』って教えてくれなかった

686 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 20:55:32.56 ID:BNyaLzoF0.net[3/26]
当日、沖縄本島まで行ってそこから石垣島へ
で、石垣島からが、いま思い出すと、確かに不思議だったのよ
昨日話した仕事場の人もここからの話しに「?」てなって、グーグルMAPで島探し
石垣島から竹富島とか小浜島へのフェリーとか連絡船が出てて
その船を待つ船待ちセンターみたいのがあるんだけど、毎年来てるのと同じくその日もそこで、船を待ってた
季節は夏。そのセンターのお土産屋で売ってるマンゴー食べながら(絶品です)

687 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 21:03:41.69 ID:BNyaLzoF0.net[4/26]
『船来たよ!』っていう彼女の声
フェリーみたいなのかなぁと思ってたら、おジイの手漕ぎ船で、おお!コレはまた素晴らしい旅情!と感じ、ウッキウキで乗船
仕事場の人(以降田中)曰く、あの乗り場に手漕ぎ船って来るのかな?との事
俺と彼女とおジイの乗船で、もう定員いっぱいかな?もう一人くらいは乗れるかな?ってサイズの船
出航
少しして彼女が左手に見える島を指差して『ほらアレ!竹富島!楽しかったねー!その向こうのアレが小浜島!』
と言ってた

688 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 21:12:38.40 ID:BNyaLzoF0.net[5/26]
この辺りで田中が「フェリーだってちょっと時間かかるのに、少しして左手に竹富島何て手漕ぎ船のスピードじゃ不可能」と
グーグルMAPで2人で確認
俺が見た竹富島は島全体が見えて、その向こうに小浜島見えたから、確かに船のノットがとんでもない
その時はそんな地理的な話し全く知らんから
「おおー!行ったねー!こりゃ良いわ!」と、もう酒も飲み出してテンション最高
それから15分くらい。もう、360度海、しかも怖いくらい青い
ってか、本当にちょっと怖かった
これ、遭難すんじゃないの?さっきから船頭さん計器も何も見てないよって

689 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 21:19:30.78 ID:BNyaLzoF0.net[6/26]
でも彼女は、何か懐かしい場所を見てる風に海を見てた
目の前を飛び魚が飛んで行くし、遠くではイルカが跳ねるし、真下に青海亀が泳いでるしで
「ああ、世界って、こんなにも美しいんだ…」って感じた
言葉では言い表せない、本当にこの世界の果てみたいな海
ようやっと島が見えて来た
『あそこ!あの三角の所がホテル!』と、彼女
その船に乗ってたのは1時間弱、30分か40分くらいだった

690 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 21:28:48.11 ID:BNyaLzoF0.net[7/26]
船から見える島の大きさは、まあ、小浜島くらいだと思う
着岸すると思われる浜の上に森があって、その中に三角の建物が見える
その周りは360度海、他は何もなかった
船頭さんとの会話は殆ど世間話しで、島の話しは全くしなかった、今思うと、確かに何でしなかったんだろう…?
田中曰く、与那国かな?との事だけど、手漕ぎで40分じゃ不可能、絶対無理
尖閣?魚釣り島?と話したけど、もうそこからはwwwwwwって感じで、お前どこ行ったんだよwwって話しになってデロデロ

691 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 21:35:18.63 ID:BNyaLzoF0.net[8/26]
島に到着
本当に、ここは何処だよ?っていう、とんでもない美しい世界
浜からは海、海、海、たまにイルカ
空は何処までも青
酔っ払ってた俺は「天国だーーー!」って海に叫んで、瞬間、あ、ヤバい、島民とかに笑われる!
と思い周りを見て、船頭さん見て、彼女を見た
そしたら彼女が『大丈夫、誰もいないから、もっと叫んだらww』
一瞬、誰もいない?ん?って思ったけど、その時は違和感を感じはしなかった

692 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 21:47:32.17 ID:BNyaLzoF0.net[9/26]
船頭さんにありがとうございましたってお礼して、三角ホテルへ
船頭さんとその時話したのは「ここはなぁんにも無い、だから全部あって、本当に良い所だよ」って言われて、ああ、確かにそうだな、良いなぁって海見ながら思った
浜の先、海岸植物の森を少し登った小高い場所に三角ホテルがある
結構大きい宿泊施設ぽくて、入り口で、支配人さんが出迎えてくれた
まだ50くらいのイケメンさん
彼女は知り合いらしくて、支配人さんは彼女に「ここに人を連れてお見えになるとは思いませんでした(笑」って話してた

693 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 22:01:46.21 ID:BNyaLzoF0.net[10/26]
「なんだよw元カレとも来たのかよw」って言ったら『ここは特別だから、家族と来た事しかないよw安心しなさい』
と言われ、まぁ、嘘だな、元カレだな、でもこんな素晴らしい場所に連れて来てくれたんだ、感謝せんとな、と前向きに
で、支配人さんとホテルの事とか宿泊のルールとか話して、その内容が、田中に話してたら確かに不自然だったと気付いた
俺等が着岸した浜は「トコの浜」というんだけど、基本、海で遊ぶならトコの浜だけにしてくれ
島の反対側には「ニシの浜」があるけど、そこは昼間は立ち入り禁止です、夜は夜空が素晴らしいので、是非行って見て下さい、との事

694 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 22:10:35.37 ID:BNyaLzoF0.net[11/26]
旅行サイトとか探しても、確かに無いのよ「トコの浜」
遠くにイルカ見えるような素晴らしい浜なのに、確かに不自然
酔っ払い俺は「昼間行きたいですよ!ダメ?今から!」と悪ノリ
そうしたら、支配人さんはニコニコしてて、彼女から怒られた
『離島はね、その島その島で風習があるの。あなたはちゃんと人の話しを聞くから連れて来たの。ダメです』
俺「はい」

696 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 22:17:08.99 ID:BNyaLzoF0.net[12/26]
ホテルの部屋に案内されて、まあーーーー、部屋から見える景色の素晴らしい事
窓からだからアレだけど、190度ビューみたいな部屋
で、ニシの浜見えるしw
俺等が乗って来たみたいな手漕ぎ船で、結構人が着岸してる
「人いるじゃん!行っても分からんだろアレ。行こうよ!」
『ダーメーなーの!ダメなのはダメ!夜行こうね(*´∀`)』
この時も、まぁまぁ、こんな素晴らしい島に連れて来て頂いたのだから、言う通りにしよう、と、違和感は感じなかった

699 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 22:23:32.74 ID:BNyaLzoF0.net[14/26]
ホテルから出て島の探検だ!ウヒャー!とテンション最高潮!
本当に何も無い
山、海、だけ。それが良い。
コンビニもスーパーもない。その時は不思議に感じなかったけど、JAもないし、なにより、郵便局がない
でもまた不思議。これはその時も不思議だと思ったんだけど、一件だけ飲み屋がある
ホテルから15分くらいの所に小料理屋みたいな飲み屋があった
「今夜はここで朝まで酒だ!」
『はいはい(^.^)』

701 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 22:35:31.56 ID:BNyaLzoF0.net[15/26]
本当に、美しいとしか言い表せない所だった
ちょっとした山があって、そこからの景色はこの世界のモノではないのではないか?と感じる景色
眼下、右には青を越える青みたいな海、跳ねるイルカ、豆粒みたいな青海亀
左には、細長い浜?浜の道?みたいなのでこの島と繋がっている島がもう一つある
満潮になったら道が無くなってしまいそうな感じ
「あそこ!行けるんじゃないの!?」
『あそこはねー、次、次来た時、一緒に行こう
(^.^)』
「今で良いじゃん?行こうよ?」
『今は嫌ーー(^.^)』

703 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 22:45:05.62 ID:BNyaLzoF0.net[17/26]
スッと書くわ

とにかく、言葉では表現出来ないくらい美しい世界だったんだ
で、夜、飲み屋に行った
貸し切り状態で、料理も美味しいし言う事無しだったんだけど、ここで流石にオカシイと思い始めた俺
昼間ホテルから見えたニシの浜に、沢山人が着岸してたのに、何で貸し切り何だろう?
と言うか、人がいない
初日の興奮で島を探検しまくったけど、誰ともすれ違う事すらない
彼女『本当にラッキーだよ!楽しもう!』だけ

704 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 22:57:40.65 ID:BNyaLzoF0.net[18/26]
その島に4泊したが、誰とも会わなかったんだよ
でも、朝部屋から見えるニシの浜には、毎日沢山人が着岸してた
その時は、まぁ、ニシの浜は金持ちのVIPだけの場所で、庶民は昼間は近づくな、って事なのかなって思ってたけど、夜空は毎日天の河の見える浜で、なんでVIP来ないんだろ?って思った
でも、でも、だ、こんな素晴らしい島に来たって事が嬉しくて、疑問なんて持つ暇なんて無い
で、最後の日、ホテル出る時、支配人さんから
「後々の事は(彼女の名前)様から聞いて下さい。いつかまたいらっしゃる時は、もっとこの島を好きになってもらえると思います」みたいな事を言われた

705 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 23:05:53.54 ID:BNyaLzoF0.net[19/26]
ウザったいだろうからそろそろ終わろうと頑張ります
帰りも、来た時と同じ船頭さんの小船
「彼女ちゃんから後々の事は聞いてって言うさっきの話し、何?」
『うん、この島の場所は絶対誰にも言わないで』
「言うも何も、石垣からこの船でいきなり来たんだから来れないよw」
『だよねwだから、こーゆー方法にしたw』

708 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 23:20:53.07 ID:BNyaLzoF0.net[22/26]
『あと、この島の話しも誰にもしないでね。するんだったら、あたしが死んでからにしてw』
「何だそれw」
ここまでがその島での話し
彼女は島から帰って来て、一か月くらいではねられて死んだ
それから丁度、一年になる
丁度一年で田中とこういう話しになって、何か運命?みたいなのを感じて、オカルトは全く興味無かったんだが、南の島の伝説?みたいのを調べたら、ニライカナイって島が出て来て、俺があの日行ったのは、ニライカナイだったんじゃないか?って思ってる

709 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 23:24:32.41 ID:BNyaLzoF0.net[23/26]
多分ニライカナイに行ったけど質問ある?って感じで書き込みしてみました
長くてゴメン
長くなり過ぎるとアレだから、かなり島の話しは省いてる
質問あれば色々答えられると思う、4泊したから

710 :黒蟻大使 ◆IRG7W6Q3aQ @\(^o^)/:2015/09/27(日) 23:31:22.50 ID:Ict8ZZnS0.net[1/2]
風景や生物の写真はないん?
植物相からある程度の場所を特定できたり
固有の生物、例えば八丈島のハチジョウノミギセルやハチジョウコシビロダンゴムシのようなものから
島の位置を特定できたりするかもしれない

711 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 23:31:42.34 ID:vhb3bNk40.net
画像。

712 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 23:36:30.07 ID:BNyaLzoF0.net[24/26]
だよね、そこが信用問題だよな
俺彼女と別れたりすると、思い出のある物全部処分しちゃうんだよ
見る度思い出しちゃうから
画像無いんだ、いっぱい撮ったんだけど
すまん

714 :黒蟻大使 ◆IRG7W6Q3aQ @\(^o^)/:2015/09/27(日) 23:44:00.93 ID:Ict8ZZnS0.net[2/2]
それは残念
今度いけたら
オサムシや陸生の巻貝(特に中型、大型のもの)のサンプルを採取してくださいな
オサムシとかは専門の人が見れば一発で採取地を特定できるんでお願いします
もしも全てのサンプルの種、亜種が一切不明で未知の属とかに分類されるものだったりしたら
その島は現在一切調査されてない島ということになります
個人的に未知の島の生物はすごく気になるので見てみたいです

716 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/27(日) 23:49:26.75 ID:BNyaLzoF0.net[26/26]
食べ物はあった
トコの浜にある植物で、支配人さんは「トコの実」って言ってた
マンゴーの一回り大きいので、種が無い
皮剥いてそのまま食べられて、甘くて美味しい
生物だと、スズメの代わりに尾長鶏みたいなのが沢山いた
それで思い出した!島には電線が無かったよ!

719 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/28(月) 00:37:49.21 ID:VAauODMR0.net[2/4]
調べたけど、あまりニライカナイについて具体的な話しが無かったので、頑張って書いてみました
読んでくれた方、ありがとうございました
完無視されると思っていたのですが、レスくれた方々ありがとうございました
ただの有象無象に戻ります

720 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/28(月) 01:29:51.65 ID:VAauODMR0.net[3/4]
わー、凄い
先程、ニライカナイに行った話しをした者ですが、2ちゃんまとめで検索したら、沢山ここのまとめが出て来ました
不思議な話しって流行ってるんですね
ニライカナイの他にも、宇宙人に追いかけられた話しとか、市街地でキリンを見た話しとか、おばあちゃんの家の隣の家の座敷童の話しとか、移動する丸い虹の話しとかあるのですが、スレ違いじゃなければ沢山話しあります
オカルト板面白いですね!
いつも否定ばかりされていたので、嬉しいです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3420話 ニライカナイ』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/09/28(月) 18:46:42 ID:e3a9cf66a

    「思い出すのがつらいから」って画像全消去するような人が長々と思い出話か
    HD叩き壊したんでもあるまいにサルベージくらい試して欲しいもんだな

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/09/28(月) 22:06:56 ID:bcbc2d7db

    喧嘩別れしたわけでもないのに、亡くなった彼女との写真全部捨てるか?

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/10/01(木) 19:13:45 ID:08b1509ad

    それは思った。
    むしろ供養に、大事に取っときそうなもんなのに。
    でも、不思議な事ってあるんだね実際に。
    私も行ってみたいわ~(´△`)天国に近い場所なのかなぁ

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/10/01(木) 21:59:29 ID:da07bef7c

    次来たとき一緒に行こう=次回は生身じゃ来れない
    と、解釈した

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/10/02(金) 15:59:03 ID:739dcf8b9

    沖縄県には48の有人島と112の無人島が存在するが、
    多分 普通に探しても辿り着けない場所に在る
    桃源郷だとか竜宮城みたいな仙界や神界に近い存在なのだろう、
    彼女の正体も気になるところだけれども
    異界のそれなりに身分の高い方だったのだろうと推測出来る。

  6. 名前:忍野忍 投稿日:2015/10/04(日) 21:32:00 ID:2ccc22301

    「天国にいちばん近い島」がベースね。
    トコの実の描写も、この作品のヒロインが夢で見た、椰子に似た木の実と酷似している。

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/10/06(火) 23:25:33 ID:4ef72e67b

    死期が近付くと行ける島なのかな。
    みんなそれぞれ同行人を連れてきているけど、自分達以外の姿は見えないで天国のような島を満喫できる。
    連れてきてもらった同行人はその島に認めてもらえていれば、死が近付くと何故か思い出し行きたくなり、ネットで偶然予約ができる。
    帰ってきた後は二度とそのページは見つからない。
    …なんて考えてしまった。

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/10/07(水) 07:07:25 ID:12c6baeb7

    天国にいちばん近い島って小説あるんだと思って
    ウィキペディアであらすじ読んだらうっかり泣きそう

  9. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/10/07(水) 10:02:05 ID:5fdcb6714

    映画は最低に退屈な糞ですよ。

  10. 名前:ちゅ 投稿日:2015/10/11(日) 20:22:43 ID:8876d9226

    彼女の葬式には行ったのかな
    親御さんもその島に行ったことがあるようだし
    親御さんとも何の話もしなかったんだろうかね

  11. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/11/12(木) 12:33:02 ID:0e2384afc

    カメラ壊れたことにした方がまだリアリティがあったな

  12. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/11/25(水) 17:00:47 ID:8eae25061

    なぜ誰も190度に(ry

  13. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/12/14(月) 18:48:29 ID:233d688a2

    彼女が亡くなってショックで全部消去ってのはなんか納得できるけどなぁ…
    まあ、別れただけじゃ消さんな~

  14. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/04/24(日) 15:46:33 ID:c40678f56

    長文すみません。興味持って読ませてもらいました。

    確かに石垣島の離島ターミナルから小舟(サバニ?)が発着する話は、同僚の田中さん同様、私も?です。小舟が来たら違和感があり観光客も多いあの場では、目立ち過ぎて写真撮ったりする人が出てくるはずです。

    物理的に考えれば離島ターミナルから手漕ぎで1時間弱、そして目視で小浜島と同等の規模という事を考慮した航海ルートは、石垣島→竹富島の北側から小浜島を右手に見ながら反時計回りに竹富島を周遊→竹富島の南側に上陸というのが1つの候補。
    竹富島の南側は一般人が立ち入りが許されない地域があるので、シークレットな感じは似ているという理由ですが、投稿者は恐らく4泊した間に島中を巡ったであろう感想からするとまず竹富島ではない事は明らかです。

    もう1つの候補は無人島の嘉弥真島。小浜島も目の前に見えるし観光客も昼間は上陸する島なので、話からするとここが有力候補にも見えますが、島唯一の建造物であるレストハウスと三角ホテルを同一と考えるのは違和感があり(まず森の中にレストハウスはないです)、兎を話題に挙げない事もそうだし、何より島に飲み屋が存在しません。

    小舟から1時間弱で行けるという物理的距離は無視するとして、小浜島、鳩間島、黒島は人も住んでますし、電線もあるのでこれも違うでしょう。由布島は無人島ですがホテルもないですし島の規模が小さすぎます。

    他には上地島と下地島の2つから成る、新城島(アラグスク)があります。定期便フェリーは存在しないので、私は上地島に行くのに西表島の大原港から、不定期便のポンポン汽船の様な郵便船に同乗させてもらって行きました。
    無人ではないですが、島の規律の徹底さを考えるとここの島も挙げられます。郵便局もないですし、私が行った当時は地元民と呼ばれる方は2人のみでした。滞在中に島中を昼夜散策しましたが誰とも遭遇しませんでした。
    因みに私は新城島の上地美御嶽の鳥居の前で、島に当時4羽しかいない烏の内の1羽が人の言葉を使い、「御嶽に入るな」と2回警告された経験があります。そういえば烏が神の使いという考えは沖縄にも伝承しているそうですね。
    かいつまんで話してすみません。

    下地島は島全体が禁地なので、牧場主以外は誰も島に上陸出来ませんし、建物も牧場しかないと思います。この島には私は行ってないので、牧場主さんから聞いた話を信用するしかないですが・・・
    上地島も下地島も神秘的ですが、やはりホテルと飲み屋には心当たりがありません。

    私の知っている範囲の八重山諸島では投稿者の云う島は該当しないので、小舟が登場する時点でニライカナイの様な存在に導かれたのかも知れません。

  15. 名前:ちゅ 投稿日:2016/10/06(木) 09:27:11 ID:7c7e23646

    同じことの繰り返しでイライラする文章だな
    画像の1つでもあげればマシなのだがw

  16. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/03/28(水) 19:29:31 ID:a07671952

    ※14さんの検証に脱帽