第3475話 仙台の病院で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

786 :本当にあった怖い名無し:2016/06/14(火) 17:20:12.89 ID:34rWbj+3g
似たような経験を仙台の病院で体験したことがある
ガキの頃バァ様の見舞いの為、母親と病院へ行ったのだが
病院に行ったのは午後くらいだと記憶してる、1階の待合室には普通に診察待ちの患者がいっぱい居る状態だった
ガキなので何気なしに階段を上り2階に登ると2回フロア全体が真っ暗で人が全く居ない
妙に怖くなったので1階に戻ると、さっきまで人がいっぱい居た待合室まで真っ暗で誰も居ない
正面入り口(ガラスの扉)の外も真っ暗だったので、夜になったような感じだった
入り口脇に有った、売店のシャッターが閉まってる所まではっきり覚えている
見える明かりは非常口への誘導灯だけだったと思う
とにかく怖くなり母ちゃんを探しに階段で3階まで駆け上がったが、何処も真っ暗でとにかく怖かった
もう一度1階に駆け降りると、そこは来た時と同じように人のいっぱい居る日中の待合室だった
まぁコレで終わりなんだがね
別に幽霊を見たとか、何者かに追い回された訳じゃないんだが

しかし30年以上も前の事だが今でもはっきり覚えてるんだよ
その病院は今でもやってるようだ、建物は変わったかも知れんが
仙台の長町に有る病院だったな

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3475話 仙台の病院で』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/06/16(木) 00:36:35 ID:5075a3ee9

    >見える明かりは非常口への誘導灯だけ
    階段に居る間に急に暗くなったり明るくなったりしてることになるが、何も気付かなかったのかね

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/07/01(金) 10:52:40 ID:4265aff89

    訳があって使われてない本館のほうに行っちゃったんでしょ
    新館は患者や病院関係者が違和感を抱かないように本館とそっくりに作ったからね
    外から見た時も本館と新館はほぼ見分けがつかないようになってるがよく見ると建物の大きさの割には中はこじんまりしている事に気付くと思う
    本館は今もそのままになってるから気になるなら一度見に行ったら?

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/07/02(土) 02:23:00 ID:e1059149b

    >本館とそっくり
    >中はこじんまり
    どっちなんだよ w
    増築なんてむしろアピールポイントだと思うがな。紛らわしいのが建ってるデメリットも小さいもんじゃなかろうし、本当にそんな理由で似せて建てたんなら結構なエニグマだわ

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2017/10/04(水) 14:14:55 ID:6fa2c0f2a

    当時の長町にその規模の病院はないぞ。
    市立病院が長町に来たのは数年前だ。