第2062話 テレパシー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
882 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 07:21:38 ID:s6W/z5ipO
何このスレおもしろー
たいしたことないけど俺も一つ実体験を書いてみる

俺が小1の頃の話
俺には同じクラスにA君って言うめちゃめちゃ仲のいい友達がいたんだ、家も近いし教室での席順も近い、ほぼ毎日のように放課後はお互いの家を行き来して遊んでた。

ただ決定的に違うのが頭のできだ、A君は成績優秀、俺はリアルに0点取っちゃうくらいのバカガキだった。

続きます

884 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 07:30:55 ID:s6W/z5ipO
そんな感じだから宿題のドリル手伝ってもらったり、その変わりに運動のできる俺はドッチボールで早々に脱落するA君を内野に復活させてあげたりしてたな。

前置きがだいぶ長くなっちゃったけど、ある日事件がおきた
それは算数の授業中、突然俺は先生に指されて問題を解かなくてはならなくなった、勉強ができない俺はパニックになり席の近いAに目で助けを求める
Aはひそひそと小声で俺に答えを教えてくれた

おかげで答えられ無事に授業が終わる、休み時間になってAにお礼を言うとニコニコしてた。

だがその後、席の近い女子が先生にチクったんだ
そのせいで先生はカンカン。

続きます

885 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 07:38:42 ID:s6W/z5ipO
そして次の日には俺とAの席は遠く離れさせられてしまったんだ、廊下側の端に俺、窓の横にA。

1番の親友と席が離れてしまっただけだが幼い俺にはつらかった
Aが「僕のせいでゴメンね」なんて泣きながら謝るから余計につらかった、俺が悪いんだよ。

んでその日の掃除の後、算数の授業があった
先生は昨日そんなことがあったもんだから俺をさっそく指してきた
黒板を見るとまたパニックになる俺
すると
「大丈夫、落ち着いて!」と声がする、精確には頭の中に直接語りかけられるような感覚。

続きます

886 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 07:50:21 ID:s6W/z5ipO
たしかにAの声だ、ん?と思い横を見るとクラスの端からAが俺を見ている
「答えは6だよ、大丈夫〇〇君ならできる!」

Aの口は動いていない
なんだこれテレパシーか?と思いながらも半信半疑で答えると答えは6だった!
「ちゃんと勉強してきたんだね、もう友達から答えを聞くようなことはしちゃいけませんよ」
なんて先生の機嫌もよくなった

次の休み時間にさっそくAにお礼を言いにいくと、「聞こえてたの?もうこの距離じゃこそこそ答え教えてあげれないから一生懸命がんばれって応援しながら〇〇君を見てたんだよ!」なんて言うんだ
その頃は子供だったからテレパシーってあるんだねーとか、俺達親友だもんなーなんて話しただけだったけど今思うと不思議だ。

それから中学までは一緒だったけど、成績優秀なAは県内でもトップの進学校に進み俺はバカな工業高校に進んだから今ではあんまり会うことはなくなっちゃったな。

長くなりましてすいませんでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第2062話 テレパシー』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/11/04(木) 00:25:12 ID:284d99e42

    また連絡とってみたら?

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/11/04(木) 00:45:56 ID:bf8f08e34

    ほんわかした?(´ω`)

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/11/04(木) 03:30:44 ID:6ff7acba3

    友情の成せた技だね。

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/11/06(土) 19:06:57 ID:e4100bd15

    不思議だね。

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/11/30(火) 01:04:43 ID:94fc6ecd8

    なんでかわからんがこの教師がムカついた
    別に先生として間違ってないのはわかるんだが

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/13(金) 23:04:37 ID:91e605fce

    むしろ教師に進言した女子に

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/11/30(水) 01:16:31 ID:ff7f78fb9

    ええはなしや

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/04/06(金) 09:38:46 ID:644eea352

    A君に俺サンを穫られたくなかった、女子の乙女心に萌えw

  9. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/07/24(火) 16:37:05 ID:49e03b932

    すげえな友情!またいつか一緒に一杯やりながら思い出話ができる日がくるといいね。

  10. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/06/10(火) 13:00:56 ID:486315db5

    小1で0点って本当に

  11. 名前:名無しの 投稿日:2014/07/02(水) 17:55:38 ID:9d36cc49a

    この女子は、むしろA君ラブじゃないかと。

  12. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/09/04(木) 12:32:28 ID:086c2ed03

    自分の事をバカだと言うわりには、きちんとした文章が書けてるから
    いい指導者に出会えてればまた違った進路だったかもしれない