第2894話 異次元に行く方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
699 :小3:2012/08/29(水) 00:52:00.98 ID:Q1hvhXG80
小学三年生の時の不思議な話。私と友人はオカルトにのめりこんでた。
ある日友人がどこからか仕入れたネタなのか「異次元に行く方法があるの」と言い出した。
私「それって大丈夫なの?ちゃんと戻ってこれるの?」
友人「うん。やり方も簡単だけど2人じゃ出来ないの」
と言うので、数人を誘ってやってみることに。

続きます

701 :小3 2:2012/08/29(水) 00:57:10.77 ID:Q1hvhXG80
友人「私がこの石に祈って呪文を唱えるから、いいって言うまでみんな目を開けないでね」
私と友人ほか3名の5人で手を繋いで輪になる。
友人「じゃあ目を閉じててね」
友人がごにょごにょとすごく小さな声で何かを呟いいて、「いいよ」と言った。 目を開ける。続きます

702 :小3 3:2012/08/29(水) 00:58:39.18 ID:Q1hvhXG80
友人の家は公園に面していて、その儀式(?)を行ったのも、公園に小学生が集まる放課後。
広がっていたのはも普通に変わらない公園の姿。
私「何か変わったの?」
友人「うん。ここがそう。異次元なの」
そしてすたすたと公園に入っていく友人とその他友人たち。私もあちこち見渡す。

続きます

703 :小3 4:2012/08/29(水) 00:59:29.25 ID:Q1hvhXG80
公園。滑り台、ブランコ、タイヤ、グランド、遊ぶ子供たち。
変哲は無い。
これは嘘だったのかなー乗せられたかなーと子供ながら半信半疑。
グランドも回って見て、グランドの小さな山の片隅に一輪のたんぽぽが咲いていた。
当時は真夏が少し過ぎたくらいでたんぽぽの咲く季節じゃなかった。
何かそれだけがとても綺麗に見えていた。続きます

704 :小3 5:2012/08/29(水) 01:02:02.09 ID:Q1hvhXG80
友人「そろそろ帰ろう。長く居ちゃいけないの」
と言ったので、儀式を始めた所に戻り円陣で手を繋ぐ。
友人「みんなでいっせーので帰りたいって言うの。目を閉じて。
いっせーの!・・・はい、目開けていいよ」
目を開けてもやっぱり変わらない公園。
私「ねぇ、ちゃんと帰ってこれたの?」続きます

705 :小3 6:2012/08/29(水) 01:04:04.36 ID:Q1hvhXG80
友人「うん。ほら見て。あの子もあの子も知ってる子でしょ?」
公園で遊んでる子供を指して友人は言う。
そこで気が付く。さっきの公園では誰も見知った顔が居なかった事。
子供ながら嘘でしょ?!と思って違うところを探す。見当たらない。
最後に山に登る。
たんぽぽなんて、咲いてなかった。
ぞっとした。という感覚を初めて覚えたのがこの瞬間でした。
706 :小3:2012/08/29(水) 01:07:18.95 ID:Q1hvhXG80
友人にもたんぽぽの話はしてなかったので私が気づかないうちに引っこ抜いたりとかは出来ないです。
いまたにたんぽぽの謎は解けません。
人生で初めてぞっとする。って感覚を覚えた出来事でした。修行足りなくてぶつ切りな長文スイマセンでした

707 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 01:37:42.15 ID:2hP55Dql0
>>706
その友人とはその後付き合いなくなったの?面白そうな体験してるなぁ
708 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 01:43:31.39 ID:jv/lLf0F0
>>706
友人すげぇえええええ
709 :小3:2012/08/29(水) 03:19:24.47 ID:Q1hvhXG80
>>707 708
めちゃくちゃな文にレスありがとう
中学あたりで友人の家庭が複雑になって付き合いが無くなってしまった
霊感あるーなんて言ってたので周囲からは嘘付き○○って呼ばれてた今思えば家庭環境から現実逃避に走った子供心って理解してますが、体験した以上信じるしかない

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第2894話 異次元に行く方法』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/30(木) 15:16:27 ID:b2599996f

    異次元へ行ってきた報告内容って、
    こっちの世界とは微妙なズレみたいなのが生じているのが多いですね。
    ドラゴンが沢山空を飛びかっている世界とか、
    人間が機械と戦争している世界、
    超人同士が力を競い合っている世界…
    みたいな、ファンタジー的、SF的に明らかにこちらとは違うブッ飛んだ世界ってどこかに無いのかな?

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/30(木) 22:09:05 ID:a0f4c9104

    その友人さん、お若いのに引き際をわきまえててすごいですね。私だったらテンション上がっていらんことしてしまう

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/30(木) 23:00:45 ID:126f30a17

    ひょっとして友人さんは異次元のひと?

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/31(金) 04:22:21 ID:6892d823d

    夏色なんたら

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/31(金) 07:41:37 ID:8d560d317

    新学期が始まる前に、
    今の世界と全然違う世界へと逃げたい!

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/31(金) 10:30:04 ID:3077264b0

    宿題か(´・_・`)

  7. 名前:名無し 投稿日:2012/08/31(金) 19:01:48 ID:22fba556e

    なんて楽しそうな子供時代だ…羨ましい

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/31(金) 22:28:35 ID:d4edecc77

    確かに

    何がきっかけで知ったんだろう?

  9. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/31(金) 23:50:09 ID:68ab4164d

    ぽぽたん

  10. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/01(土) 03:14:59 ID:fcfa8974a

    石を5人で囲ってってところか

  11. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/01(土) 20:39:21 ID:fcfa8974a

    夏ボケだなwあれは4人だった。。。

  12. 名前:名無し 投稿日:2012/09/02(日) 08:51:11 ID:014d03be9

    呪文忘れたど、オレのクラスでも流行った。
    30年以上前だけど、この話しウソじゃないと思う。
    方法の出どころは、チェーンレターでした。

  13. 名前:本当はあった怖い名無し 投稿日:2012/09/03(月) 22:39:51 ID:d219aed3a

    それって、軽い神隠しですねww

  14. 名前:本当はあった怖い名無し 投稿日:2012/11/01(木) 20:09:25 ID:fedc80349

    全員無事でよかったですね
    他の人も書いているとおり、友人が早く引き上げて良かったですね
    直感で友人が、帰れなくなる前に早く帰る必要があると気づいていたのでしょう

  15. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/12/01(土) 19:48:44 ID:d8d594b3c

    私も連れていって欲しいな。
    もうここにいたくない。

  16. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/12/01(土) 20:08:04 ID:4cd696f76

    エニグマ投稿とコメント欄を読んだ限りでは、
    異世界への出入りは
    「エレベーター」が最も可能性が高いように思えます。
    エレベーター設置の建物を片端から周り、
    毎日何百回の上下移動を何百日と続けたら…
    或いは、です。

  17. 名前:トーマ 投稿日:2013/02/03(日) 15:59:51 ID:6b8fb369e

    呪文ってどうゆうのなんだろ~?

  18. 名前:まんしゅー 投稿日:2013/03/21(木) 20:17:11 ID:0f101d4e0

    そういえば、4人が四角い部屋の隅に各自立って午前0時ぴったりに部屋の中央に向かい走ればいける、という話があったな

  19. 名前:緒方 投稿日:2013/09/04(水) 23:34:56 ID:37954748f

    異次元に行きたい。

  20. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/10/25(金) 02:15:12 ID:864f9fef9

    異世界に行く方法、
    5センチの正方形の白い紙に「飽きた」と書いて、それを手で握ったまま寝て、
    起きた時にその紙が無かったら異世界に移行したとの事、

    そこで試しに私も「あきた」とひらがなで書き布団の下に置き寝ました。
    (本格的に「飽きた」と赤い文字で書くと本当に異世界に移行しそうで怖いのでそうしました)

    少したってから夢を見てました。
    誰かに電話してる様で「もしもーし」と3,4度言ったのですが何の返答も有りません。

    その瞬間、受話器が赤く光、同時にバーンと大きな音がし、びっくりして目を覚まし我に返りました。

    いったい何だったのでしょうか。
    布団の下を見ましたが紙はそのままでした。

  21. 名前:東雲智代 投稿日:2014/02/15(土) 14:56:46 ID:808e48a59

    枕踏んで異次元に行くってのがあったけど、実際どうなの?
    あと、特定の場所に行くと異次元の入口があるとか。
    お札の家とか怪しくない?
    白い壁ってのも聞いた。
    何か分かったらコメントください。

  22. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/29(土) 17:43:01 ID:e91ff7712

    エニグマで一つあったよ、砂漠の中で未来的な建物がぽつんと立ってる世界

  23. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/29(土) 17:46:00 ID:e91ff7712

    試してみて、2chやまとめサイトのない世界に行ってしまったらコメントできないね!

  24. 名前:名無し 投稿日:2014/05/17(土) 12:50:27 ID:3e2ae581d

    「脳内爆発音症候群」かな?

  25. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/06/15(日) 13:10:35 ID:6d2651faa

    W杯一次予選、初戦に負けた。

    日本が勝った世界も有るんだと解れば、
    少しは慰めになるのだが………。

  26. 名前:名無しの 投稿日:2014/06/16(月) 19:35:59 ID:0e95329fe

    先生ダメじゃんw

  27. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/07/21(木) 12:35:02 ID:5044d43bc

    異世界は興味あるけど、自分だけ周囲と思い出とか認識とかが少しずつズレた環境に合わせ続けるのはめちゃめちゃ神経すり減りそうだね。
    旅行感覚で、確実に帰ってこられると分かっているなら気晴らしになるだろうけど。