「 予感・予知・予兆 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

第3597話 マッチ箱

104 :本当にあった怖い名無し:2018/01/12(金) 00:01:27.39 ID:XQMTthsa0.net 知人が幼い頃、神社で宮司さんがたき火して焼き芋焼き上がるの待ってたら 近所のお婆さんが青い顔してマッチ箱を宮司さんに渡して無言で帰って ってしまった。宮司さんが台の上にそのマッチ箱を置いた途端、人の声で わー!とか、ぎえー!とか聞こ...

NO IMAGE

第3596話 1980年8月16日の出来事

93 :本当にあった怖い名無し:2018/01/11(木) 15:48:56.20 ID:BBq7SVmD0.net 1980年8月16日の出来事 俺は田舎に住む小学生で、単身赴任している父に会うため夏休みに初めて東京を訪問した 前日の15日は横浜に住む親戚の叔母さん宅へ泊めさせてもらった 「明日は新幹線で静岡まで行って富士山見るよ」と言われ、男...

NO IMAGE

第3594話 新聞記事

831 :本当にあった怖い名無し:2017/12/18(月) 21:51:37.93 ID:Fg5jFzQb0.net これは小学生の時の話なんだが、ある日俺はふと新聞を読んだんだ。 いつもはあまり読まない、読んで週に一回くらいだったんだが、なぜか新聞を読みたいと思って読んでみた。 すると俺はとある記事に目がいった。 それは社会面あたりのごく...

NO IMAGE

第3589話 近所のじいちゃん

796 :本当にあった怖い名無し:2017/12/15(金) 21:40:08.87 ID:3wyetZKL0.net 嘘か本当か知らんけど多分嘘だろう話 長くて書き込めなかったので二つに分けます 小学校低学年の時によく遊んでくれてたじいちゃん(親戚とかじゃなくて近所の人)の家によく行ってたんだけど、ある日妖怪人間ベムの再放送見てた時に何故か天国と...

NO IMAGE

第3574話 タイムリープ?

825 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/08/24(木) 04:38:54.98 ID:ER3gKJfo0.net 直接見たわけでもないけど 母いわく、曾祖父がある年の年末にとつぜん今は何年の何月かと騒ぎだし 財産の大部分を処分してありったけの金でNTT株を買って数ヵ月後に大儲けして今があるって話だった 先祖伝来の山すら全部売った...

NO IMAGE

第3562話 4歳の娘

329 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/27(木) 23:29:44.72 ID:6poQSrY60.net うちの4歳の娘がさ、俺の実家へ遊びに行って俺が卒業した幼稚園で 「この幼稚園まだあったんだ~」とか言ってんだけど時々知ったかぶって 大人みたいな言葉話すのが不思議だったんで、「また知ったかかよ」って ツッコんだら、「...

NO IMAGE

第3530話 無数の火の玉

821 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/23(日) 20:28:22.22 ID:cnnbYe7g0.net 中学生の時、 同級生のN君の親父が夜、地元の墓地の横を通り過ぎる時無数の火の玉を目撃。 翌日大きな地震が起きその墓地の墓柱全部倒れてしまった。 前日見た火の玉は墓に眠る霊が知らせてくれたのかも知れないと同級生の間で凄...

NO IMAGE

第3528話 お寺にいたおばあさん

801 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/22(土) 06:19:23.69 ID:qBLDaEfs0.net ふと思い出したので書かせてください。 読みづらいと思いますがすみません。 長かったので分けます。 [1/2] 身近にいた、不思議な力のある人の話。 祖父の代からお参りしているお寺にいたおばあさん。 家族...

NO IMAGE

第3513話 予知夢?

658 :その1/2@\(^o^)/:2016/12/21(水) 21:42:07.71 ID:KHTkabWM0.net 小学校4年生の頃の話。 大好きなじいちゃんが田舎からこっちへ来る時にいつも買ってもらうものがあった。 プラモや超合金シリーズ。 それらを大事に一つ一つ違うケースに入れて自分のクローゼットに入れてた。 眺めてるだけで幸せだった。宿...

NO IMAGE

第3485話 謎の第六感?

838 :名無しさん@おーぷん :2016/08/19(金)08:58:47 ID:Q0X × 社会人なりたての頃、謎の第六感?が働いた話 会社まで自転車で通勤してたんだが、 当時はまだ自転車に乗ってる時の交通法が曖昧だったので、 イヤホンで大音量で音楽を聴きながら通勤していた 当然、周りの音は一切聞こえない状態 ある日、会社...

スポンサーリンク