「 スレッド別作品選 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

第3572話 顔面半壊婆さん

674 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/08/18(金) 07:18:41.36 ID:W6Su2EFy0.net 平成初期の頃、おれはローカルな街に住む小学一年生 親父は鮮魚店で働いており、勤務先は個人経営というにはやや大きなスーパーで、 八百屋、肉屋といった数件のテナントと一緒に威勢のいい対面販売をしていた 親父が考案した刺身...

NO IMAGE

第3571話 新築の挨拶

640 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/08/16(水) 22:42:01.46 ID:EcP5+mJq0.net 幽霊である確信が持てないので、このスレに投下 今年、関東の避暑地に小さな別荘を建てた 山の中で周囲に人家はないが、1軒だけ遠くに緑色の屋根が見えたので 一応挨拶しておくかと、着工前の4月に俺達夫婦と棟梁の3人で挨...

NO IMAGE

第3570話 小さな集落

637 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/08/16(水) 16:01:55.82 ID:6zQliD9L0.net 子供の頃祖父の家に遊びに行った時、地元の子供たちと仲良くなって その子たちの住んでる小さな集落に誘われてそこで遊んだ 長屋門のような門をくぐると中には古くはないけど小さな家が何軒かあって 小さい神社や井戸があって、納...

NO IMAGE

第3569話 マンションへの出前

525 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/08/12(土) 01:27:47.67 ID:wjsFdFpx0.net 専門学校生の時、デリバリーやってる寿司屋でバイトしてた。 たまたま支店で事故した奴が出て代わりに配達するためにそっちの店に行った。 話が変わるけど、オレの住んでる所には県内では有名な幽霊マンションていうのがある。 か...

NO IMAGE

第3568話 ザ・紳士

505 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/08/10(木) 11:06:39.07 ID:O75Oq12B0.net 小2くらいの夏休みの話 外で遊んでいたら同じ学校の子たちが20人くらいゾロゾロ歩いていて その中に友達がいたから声をかけると「一緒に来いよ!」と 先頭には童話にでも出てきそうな「ザ・紳士」なお爺さん 行先はスーパー...

NO IMAGE

第3567話 監視カメラ

14: 本当にあった怖い名無し :2017/08/04(金) 11:18:29 ID:ITeLJaVU0 数年前にマンションの管理組合役員をしていたころのこと。 休日の昼間、マンション周囲の見回りをし、マンション裏手にある駐車場で歩いていたところ、突然マンション側から野球ボールが飛んできた。結構な速度で目の前を通過しバウンドしていったので、ぶつかって...

NO IMAGE

第3566話 野球少年

444 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/08/05(土) 11:24:30.86 ID:T21eUfGT0.net 六十年以上も昔、中学生だった大叔父の話 野球少年だった大叔父は、仲間を集めては近所の空き地で野球をやっていた。 夏のある日、隣の寺まで飛んだボールがばたばたと卒塔婆を倒してしまった。 皆一斉に青くなったが、謝りに...

NO IMAGE

第3565話 待合室の男の子

406 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/08/01(火) 20:00:40.80 ID:ryEEecVF0.net 初めて虫歯になって初めて歯医者に予約なしで行って待合室で待ってたら 隣に5歳くらいの男の子が座っててじーっと俺の顔を見上げてるんで 君も歯医者怖いの?って聞いてやったら、首振って090-●●●●-●●●● って俺の携...

NO IMAGE

第3564話 お気に入りの場所

384 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/08/01(火) 00:25:58.37 ID:oUpGMxGQ0.net 小学校1年から4年生くらいまで、山の中にぽっかりある空き地みたいな所によく行っていた 森の中を抜けると長い芝生のような草が生えている20畳くらいの場所に出るんだけど、すごく綺麗で、草がいい匂いがして、よくそこで本を読んだ...

NO IMAGE

第3563話 物が消える

330 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/28(金) 03:12:45.69 ID:DlvKCbNa0.net 人生の中で「物がよく消えた」時期が3度ある 最初は小5、次は中1、最後は28歳頃 最初は落としたか置き忘れたのかと思ってたが 中1の時に、机に座って勉強していて 10分前まで筆立てにあったハサミが無くなったのを経験...

スポンサーリンク