「 Part12 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

第292話 M君

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/19 10:16 中学二年の終わりに引っ越すことになった。 引越しの前日、家の前を同級生のM君が ブツブツ独り言を言いながら、歩いているのを見つけた。 M君とは、幼稚園から中二まで同じ学校で、家も近所だったが、 小学校の低学年以来、話すことは殆どなかった。 M君は小太りで運動神経が鈍く、気...

NO IMAGE

第291話 空家の子供

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/18 09:06 ちょっと長いけど・・・・・・ 高校の時の体験。 ちょうど今ごろのとある土曜日。私は友人のAの家に泊まりがけで遊びにいきました。両 親が用事で月曜まで帰らないから遠慮なく遊べるよ、というAの誘いに私と友人B、Cの 三人で遊びに行ったのです。 ゲームをやったり、(無論イケ...

NO IMAGE

第290話 ビー玉

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/17 14:32 幼稚園の頃、朝起きたら周りがビー玉で埋め尽くされていた。 赤、青、黄色ととにかく鮮やかだったのを覚えている。 そのビー玉を触ってみると、熱かった。 そこから記憶が途切れている。

NO IMAGE

第289話 猫の死神

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/16 12:39 ものすごく小話集になるんですがいいでしょうか。 ・昔姉と姉の友達と近所の山に入って遊んでいた。  普段はあまり行かないところにいってみようという事になって少し奥まで入ってみると,  ちょうどアリ地獄のように砂が直径3メートルくらいの大きさですり鉢状になっているところがあっ...

NO IMAGE

第288話 20万

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/11 20:15 今から約12~13年前位だったと思います。 父の車が車上荒らしに遭い、財布ごと盗難されました。 約20万円強入っていたそうです。 警察に届けを出しましたが、その財布やお金、 カード類などは返ってきませんでした。 当時はバブルだったとはいえ、20万一気に盗まれるというのは 家族の中で...

NO IMAGE

第287話 母親の夢

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/10 20:33 周りは暗い・・・でもわからないわけではない・・家を改装するまでの自分の部屋だと思う。 窓にはカーテンがかかっていて・・真っ暗なわけではない。カーテンから少し光りがこぼれてる 目の前に誰かがいる・・。顔は暗くて判別できないのだが・・何故か自分の母親と認識している。 (・・・いつもの夢...

NO IMAGE

第286話 メモ

287 :予備軍 :03/05/10 11:28 危険人物扱いされそうで周りの人に言えないことなんだが… たまに、もう一人の自分(らしき者)からの伝言がある。それも段々不気味なものになってる。 初めての体験は5年位前。テレビに没頭していて、ふと気が付くと目の前のテーブルにメモがあった。 「これはテスト」と書いてあった。 確かに自分の字。でも全く覚えが無い。半...

NO IMAGE

第285話 頭上の少年

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/09 23:16 今でもまったく意味の分からない体験。 大学の中庭を友人二人と歩いていた時、自分の両側を 歩いていた二人が同時に「おわっ!」とビックリしたような声を上げた。 二人ともこちらの頭を見て固まってしまっている。 何故頭を見られているのかわからず、頭に何か付いているのか?と思い 掲示板(板に...

NO IMAGE

第284話 録画したもの

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/09 21:16 2年ぐらい前の事なんだけど。 その日の夜、どうしても見たい番組があって ビデオのタイマーをセットして仕事に出た。 確か怪奇モノだった。ベタですまん。 で、帰ってきてさ、少し巻戻し再生しながら ちゃんと録画できてるか確認しようとした わけさ。 少しの間CMが逆再生されてたんだけど、 ...

NO IMAGE

第283話 叫び声

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/07 14:19 小学生低学年の頃の記憶。 山道を集団で歩いていて、隣を歩いている同い年くらいの男の子と喋ってるんだけど、 突然その子が足を踏み外して落ちそうに・・・ 「うわああぁあ たすけてー」って叫んで、おいらは助けようと・・・するんだけど、 そこで記憶がプッツリ途切れて、今に至ってます。もう2...

スポンサーリンク