「 Part27-2 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

第614話 指ママン

879 :指無し :2005/09/11(日) 00:28:38 ID:yMlJHrgtO 母の話に便乗… 信じて貰えないかもしれないけど聞いてくれ(@_@;) おいらのかーちゃんは生まれつき左手の小指が無いんだな、普通ケガで無くなったとかならレントゲンで見ると骨が途中から無い感じなんだけど、ごっそりとそんなもの無かったみたいに消えてんの('ε'...

NO IMAGE

第613話 2人の母

855 :本当にあった怖い名無し :2005/09/10(土) 12:28:26 ID:a5bDcnFP0 スレ違いかも… 私がまだ幼稚園ぐらい?だったと思うのですが、そのころの私には 母が2人いました。2人と言っても再婚などと言うものではなく、 同一人物が2人いたのです。   どういう物かと言うと、2階で母が布団を干しているのに、1階に 降りる...

NO IMAGE

第612話 襲い掛かる影

638 :本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 05:47:17 ID:JMofSdZm0 五年ぐらい前の話だが。 当時、いわゆる遠距離恋愛って状態だったんだが、ある朝、五時ぐらい だったかなあ、彼女から電話があって、すぐ来てくれって言うんだ。 訊くと「さっき部屋の中に男が入ってきた、怖い」って。 泣いてるし、声とか震えてるしさ、...

NO IMAGE

第611話 氏神さんの裏で

617 :本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 21:27:14 ID:v+i7a1Yl0 子供の頃、夏休みに父方の祖母の家に行くのが恒例だった。 ある年、近所の氏神さんに遊びに行く途中の農道で、同年代の子供と出くわした。 ずっと一人で遊んでいたので、連れができたのがうれしくて、一緒に氏神さんの 裏の林で虫取りしたりして遊んでた。 ...

NO IMAGE

第609話 戻ってきた石

604 :本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 16:30:40 ID:ODdYxf+E0 小学校3年の頃の話。 遠足で河原に行った。御弁当も食べ終わって、みんな思い思い遊んでた。 私は仲良し3人と河べりから河に向かって石を投げて遊んでた。 最初は水切り(平べったい石を投げて川面で跳ねさせる遊び)とかして、 何回跳ねたかを競い有ったり...

NO IMAGE

第608話 雷様

584 :本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 20:00:08 ID:czTPgf8VO これは20位前にあったマジ話 俺が5歳位の時、兄弟3人で家の前にある庭でゲートボールのような事をして遊んでいたんだ。 すごく天気が良かったのに 暫くして突然あたりが暗くなり大雨、雷も鳴ってたな… 兄と姉はすぐ家の中に避難したが、俺は何故かボーっ...

NO IMAGE

第607話 ボールペン

471 :本当にあった怖い名無し :2005/08/24(水) 13:40:44 ID:LpP9gog00 前バイト先でボールペンをなくした。別に安いボールペンだから気にせず次から 新しいのを使ってたんだけど、ある日新しい方のボールペンを落とした。 その瞬間に「あっ!」と思って手を伸ばしたらペンが落ちる瞬間もう一つのペンも 落ちてきた。二つ同時に床に落...

NO IMAGE

第606話 目覚ましを妨害

447 :本当にあった怖い名無し :2005/08/22(月) 17:07:28 ID:ZYeL7XuX0 先週の土曜日に大阪のホテルに泊まった。 さすがに疲れすぐに轟沈、そうそう何故かその部屋には目覚まし時計が無く、電話のモーニングコールで6時にセットしていた。 2時ごろ目が覚め、部屋に会話のように「ぼそぼそ」の音が響いていた。 なんだろうな?...

NO IMAGE

第605話 いなくなった女の子

412 :本当にあった怖い名無し :2005/08/20(土) 01:28:21 ID:bwHRY/c80 先週の土曜日の職場にて。 職場は小さな店である。 入り口は右と左、2つあるんだけど、私達店員のいるカウンター・作業場から2mくらいしか離れていないし 呼び鈴が鳴るのでお客さんが来たらすぐに分かる。 左側の入り口は小さな商品棚、右側の入り口にはカ...

NO IMAGE

第604話 ジャンボジェットが校庭に

409 :本当にあった怖い名無し :2005/08/19(金) 23:50:57 ID:TyE3q7/40 小学生の頃、授業を受けているところで 窓際の席だった自分は、ふと校庭に目を向けました。 驚いた事に、翼が虫食い状態で半透明な ジャンボジェットが校庭に降りてきました。 直角に着陸するのではなく、グライダーが降りる時 みたいにふわっと。 流石...

スポンサーリンク