スポンサーリンク
NO IMAGE

第46話 5階

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/02/15 15:23 山間のホテルで行われた、高校の宿泊研修2日目のこと ちょっとした空き時間が出来たので、研修中ずっと邪魔だった手荷物を部屋に戻してこようと思い ホテルの一階からひとりでエレベーターに乗り、階のボタンを押した。 私の泊まっていた部屋は5階の一室。 ちなみ...

NO IMAGE

第45話 枕

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/02/11 16:03 ある日、ふと傍らの枕を眺めると、なんかグニグニ動いてる・・・ 中に何か入っていて、一生懸命出ようとしているような感じ。 不思議に思い、手で持ってみてるとなんともない。 そのまま床に置いてしばらく見ていると、またグニグニと動き出す。 中に何か入ってるんじゃないかと思い、枕を切...

NO IMAGE

第44話 「とん」

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/01/28 12:45 代々猫を飼われているご家庭ではよくある話かもしれません。 我が家でも代々猫を飼っておりまして、今の猫の先代は雄の黒猫 でした。この猫、蓋の開いた洗濯機の上に器用によじ登り、洗濯機 の水流がぐるぐる回るのを眺めるが日課でした。 さんざんこの「ぐるぐる」を堪能したあとは、洗...

NO IMAGE

第43話 前世の記憶

111 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ :02/01/26 09:05 幼稚園いってた頃だけど、その日は俺の誕生日だったんだ。 お母さんが誕生日おめでとう! 5歳になったねってニコニコしてたんだ。 その言葉を聴いた瞬間なんだか全てが矛盾してる様な気がしたんだ。 自分の年齢が5歳?? 何で5歳? そんな訳ないじゃん? それと自分の目線の位...

NO IMAGE

第42話 別人

107 :あなたのうしろにお葱さんが・・・ :02/01/26 03:06 今でも良く解からないんだけど私も不思議な体験があります。 4・5才の時まったく別人の体で1日過ごした覚えがあります。 簡単に言うと朝起きるとまったく別人でまったく知らない両親と 映画を見に行くと言うような1日でした。その日知らない間に眠りにつくと 次の朝元の体に戻っていま...

NO IMAGE

第40話 山神様

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/01/23 01:16 昔、10数年以上昔に、御神酒を届に行った山の社(やしろ)で山神様(?)にあった。 こずきまわされて、大怪我した。(両手、片足、顔、鎖骨、肋骨をそれぞれ数箇所ずつ骨折) 殺されるかと思った。小学生の僕(身長130cm以下)より小さいのに 片手で僕の足をつかんで僕を振り回し、何度か...

NO IMAGE

第39話 小人の声

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/01/23 00:46 3年前くらいから小人??の声を聞きます。 模試の最中に赤の他人な前に座ってる子について、話をしてきたのが始めて。 なんかカン高いんだけどおやじ声で関西弁。非常に早口です。そして威張ってる。 姿は見たことなくて、声は周りの子には聞こえてないみたい。 『今日の3限休講やから帰れ!...

NO IMAGE

第38話 猫の喧嘩

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/01/22 17:41 去年、夜中1時頃だったと思うけど、寝てたんだけど外で変な声が聞こえて目を覚ました。 人間の声っぽくない!って思って耳すませてたら、「お前悪いんじゃボケーーー」 「なんだこのやろーーー」って、喧嘩してんの。で、その後「ふぎゃーーーーーー!」って 猫の鳴き声になってベラ...

NO IMAGE

第37話 兄弟

22 :う~ん :02/01/20 20:08 5歳の息子の友達をスーパーで見かけました。その子は男の子なのに髪の毛を後ろで束ねています、いつも緑色のゴムで。その子のすぐ後ろに小学4年生くらいの男の子がくっついて歩いていました、同じ髪型、同じ色のゴムで。その後、運動会で同じ兄弟を見かけ、母親友達に、兄弟で同じ髪型してるよ、と言ったら、あら本当にね、と話をしま...

NO IMAGE

第36話 米びつ

925 :クランツ ◆Xgg113Pc :02/01/16 00:23…今度はスレッドタイトルに沿った話を。ウチの両親、オレが小さいときから共働き。 で、小学校卒業まで日中は母の実家で育てられておりました。 その実家というのが創業百数十年の老舗の鰻屋。 昼時はもちろんてんやわんやの大忙し、そんな時でも 幼いオレは独りでおとなしく遊ぶことの多い子ども...

スポンサーリンク