第2907話 きよみちゃん(その2)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
190 名前: & ◆i.GDT3f. 投稿日: 02/08/21 01:26
私引っ越したの5年生の時だから、その小学校の卒業アルバム持ってないのよ。
もうひとつ、色々つっこまれるの覚悟で、きよみちゃんが
私のために雨を降らしてくれた(今でも私はそう信じてる)話。
その日、”遠足のお知らせ”が配られた。
徒歩で2時間ほどかけて、ピクニックエリアのある大きい公園に
行く、というもの。
遠足といったら、子供なら普通大喜びというところだけど、
私は憂鬱だった。
191 名前: ぶるぶる 投稿日: 02/08/21 01:27
なぜなら、前回の遠足が、つらい思い出になってしまったから。
他の子たちはみんな、当時流行りだった、
ピンクや赤のサンリオ関係の
お弁当箱に、タコのウィンナーやらハンバーグやらが
入っていたりして、とてもかわいらしかったが、
母子家庭の私の家は、そんな余裕もなく、
男物(死んだ父の物)の、真四角で、銀色の、
しぶ~ーいお弁当箱しかなかった。
192 名前: ぶるぶる 投稿日: 02/08/21 01:29
漢字キット、使ってるからかなー?名前ちゃんと
“ぶるぶる”って打っても、出なかったりする。ごめんね。
続き
もちろん、おかずなんて質素なもので、
母の気持ちも考えず、
「こんなのイヤだ!赤いキティちゃんの
お弁当箱買ってよ!おかずもウィンナー入れて!」
とだだをこねたりした。
母が申し訳なさそうに、何度も
「ごめんね、ぶるぶる」
と言っていた(ひどいよねー私も)。
193 名前: & ◆i.GDT3f. 投稿日: 02/08/21 01:29
そして遠足のお昼の時間、
グループに別れてお弁当を食べることになり、
(きよみちゃんは、別の班になってしまった)
私は、一生懸命お弁当を包んであるフロシキ
(このフロシキがまた、やっぱり親父仕様だったんだけど)
で、お弁当箱を隠しながら食べていた。
でも、そのグループの中に、お約束のように
意地悪なリーダー各の女の子がいて、
目ざとく私のお弁当箱に注目。
194 名前: ぶるぶる 投稿日: 02/08/21 01:30
リーダーは、にやにやしながら、隣りの
女の子に、私のお弁当を指さしつつ、
ひそひそと耳打ちした。
そしてまた、耳打ちされた子がそのまた隣りの子
に、と伝言ゲーム。
全員(6人ぐらい)にまわったところで、大爆笑。
私は、本当に消えて無くなってしまいたかった。
前ふり長くなったけど、とにかくそういう理由で、
私にとって、遠足イコール地獄、だった。
195 名前: ぶるぶる 投稿日: 02/08/21 01:31
きよみちゃんも、あの時、遠巻きに見ていたらしく、
遠足のプリントをもらった時、
そんな私の気持ちを読んでか、
「ぶるぶるちゃん。私遠足行きたくないな。
学校の方が面白いし。ぶるぶるちゃんも?」
と言ってきた。
私は、即座に、
「私も行きたくないんだ。A子が意地悪だから」
と言った。きよみちゃんは、
「じゃ、雨が降るように、お祈りしてあげるから!」
と、言った。
196 名前: ぶるぶる 投稿日: 02/08/21 01:32
そして、遠足の前の晩、母親が茶箪笥から
例の銀色弁当箱を、出すのを横目で見つつ、
オーマイガッとなりながら、布団に入った私。次の朝。大雨。そりゃもー本当に、ドシャ降りで、
近所のドブ川は、あふれまくってた程。
嬉々として学校に行く私。もちろん遠足は中止。
「きよみちゃん!ほんとに雨降ったね!」
と、彼女を見つけるなり私は言った。
きよみちゃんは、にこにこと笑っているだけだった。

→第141話 きよみちゃん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第2907話 きよみちゃん(その2)』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/10(月) 14:25:23 ID:53d178c57

    なんで今頃になってまとめ?

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/10(月) 14:30:43 ID:738f60b1a

    ん?!だれか知らんがありがとう〜!
    きよみちゃん本編でコメントで先ほど質問した者です。
    続編よめて良かった!

  3. 名前:ahoseek 投稿日:2012/09/10(月) 14:31:47 ID:8cdd45e29

    初代まとめサイトには掲載されていなかった話なのですが、「続編て何?」という声があったため過去ログから掲載しました。

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/10(月) 17:11:35 ID:a39a3ded0

    管理人様 ありがとうございます!!

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/11(火) 03:09:14 ID:28f360e05

    水不足になっている関東に大雨降らしてほしいな。

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/11(火) 05:44:42 ID:aa9ca6248

    ぷるぷるチャンだと思っていた!
    ぶるぶるチャンだったのね

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/11(火) 13:36:35 ID:3779f9aad

    『続編て何?!』と質問した者です。管理人さん、本当ありがとうございます。
    こんな早く載せてくれるとは、、仕事早すぎます。ありがとう。

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/12(水) 05:53:39 ID:d27f0d077

    おおっww、
    きよみちゃんその他エピソードだ。

  9. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/13(木) 06:40:51 ID:1a74b8a01

    死んだ父ちゃんの弁当箱に母ちゃんの手料理…
    父ちゃん在りし日のピクニックを思い出したりするんだろうなぁ…

  10. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/13(木) 20:26:01 ID:93de871ed

    ぶるぶるというのは本名ですか?どういう漢字を使うのでしょうか?

  11. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/13(木) 22:09:46 ID:d0724ced0

    えっ

  12. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/14(金) 00:25:18 ID:630221d4e

    本気で質問してるのかww?

  13. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/14(金) 01:44:30 ID:8bc5e2abc

    漢字は「震々」だろうねw

  14. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/14(金) 08:14:43 ID:5115061ee

    震々…
    頭いいなww

  15. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/14(金) 19:39:31 ID:144fd69ab

    そんな妖怪いたなw

  16. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/14(金) 22:35:22 ID:65c34db97

    夕焼けの詩か何かでこんな話あったような

  17. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/15(土) 20:25:05 ID:d00b924cb

    「ぷるぷるさんがまた来た」って釣りスレ思い出した

  18. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/20(木) 08:25:59 ID:e5568777f

    母子のやりとりときよみちゃんとのやりとりがせつない~
    この人の話好き

  19. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/11/02(金) 03:36:01 ID:c7a70ac7b

    きよみちゃん(;_;)
    なんか良くわからんが鳥肌たったぞ

  20. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/11/27(火) 16:54:29 ID:3f5d65263

    こういう話を聞くだびに思うんだけど、
    母子家庭なのは判ったけど、ウィンナーってそんなに高いの?
    ウィンナーも買えないなら、毎日の食事は白米だけ?

  21. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/11/27(火) 19:38:44 ID:92e9bd1e6

    どうなんだろ?
    1970年代の終わり頃の物価だろ、
    コンビニとかもまだそれ程に多くはないし、
    100均ショップなんて勿論無かった時代だぞ。

  22. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/11/28(水) 02:40:23 ID:4b0ae233a

    そうですね。
    今よりは高そうですが、
    年に一度の遠足の日にも買えないほどかなとは思いますね。
    余分な出費は出来ないにしても、弁当箱はともかくウィンナー位なら、
    遠足の前後1日程のおかずを節約、とかしたら何とかならないかなと。
    しかも、その1を読むと、結構高価なコロコロコミックを
    きよみちゃんと月交代で買っているんですよね。

  23. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/11/28(水) 04:05:20 ID:45469809f

    「何でも比較 1970年と2000年」
    でググッてみて、
    参考になるかも…。
    このお話には懸命に生きた母子の苦労と健気さと、哀しみと、今だから笑顔で語れる同窓会的懐かしさとが有って大好きです。
    今の時代の方が子育て放棄や、虐待死、いじめ自殺や孤独死に餓死のニュース、食材偽装、放射能汚染食品流通拡散…
    酷い時代になったものです。

  24. 名前:内緒 投稿日:2013/07/09(火) 00:51:53 ID:8ba0f0e72

    私からも、管理人様、ありがとうございます(^∀^)>。

  25. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/07/11(木) 12:23:43 ID:858fcc525

    それは当時のお母さんにしかわからんこと
    そんなこともわからん?

  26. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/09/24(火) 13:26:56 ID:88bd3777c

    飽食の時代、ゆとり
    いろいろと揶揄される理由がコメントから伺える
    勉強になる

  27. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/11(火) 01:32:16 ID:91b844ae3

    この話、大好き!じーんとした!

  28. 名前:名無し 投稿日:2014/03/11(火) 01:54:20 ID:a34ea643b

    「ウォレスとグルミット」w

  29. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/10/13(木) 08:30:26 ID:0b10a8b0f

    その後きよみちゃんとは会えたのかなぁ?それが一番気になる。再会できてほしいな…。