第3208話 エレベーターの保守点検で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
645 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 14:02:14.82 ID:Jyb0aHzo0
仕事中に体験した話

仕事はエレベーターの保守点検で、
その日もマンションのエレベーターを点検していた。
一通り点検を済ませて1Fから7F、7Fから3F、3Fから10Fって感じに
適当な階から階へ移動して動きを確かめた。
そして最後に最上階から順に扉の前の点検中のバリケードを外しながら1階へ降りる。

4F辺りでバリケードを外すと女性が乗り込んできた。
自分は女性に「点検終わったばかりで各階に止まりますのでご了承ください」
と告げると女性も軽くうなずいた。

1Fに着きバリケードを車に積もうとマンションの出口に向かったが出口が見当たらない。
エレベーターを出た右側にすぐエントランスがあったはずだが、今はただの壁があるだけ。
あれ?と思いながらしばらく1Fをウロウロするが出口が無い。
そう言えばあの女性はどうやって外に出たんだ?
いや、そもそもエレベーターから降りた気配が無かったようなと思ったが、
とりあえず自分の置かれた状況が分からずそんなこと深く思わなかった。

仕方無いので最上階へ向かった。
一つ気になったからだ。上から下を見た場合、エントランス付近はどうなっているのか。

13Fに着き廊下から下を見ると人が歩き車も通っている光景が映ったが、
歩く人はみんな着物姿、車は右側通行、看板はひらがなしか文字が無い。
なんだこれはと思いまた1Fへ降りる。
1Fに着くとさっきまで壁だったところに普通にエントランスがあった。

全く状況が分からなかったが急いで帰り仕度をして会社に戻った。
会社に着いて気付いたが、点検が終わってから1時間くらいあのマンションに
閉じ込められていたはずなのに、時間的には点検終わってすぐ会社に戻ったくらいの時間だった。
よく分からない体験だったが、それ以降そんな体験はしていない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3208話 エレベーターの保守点検で』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 10:31:54 ID:a4cfd5acb

    基本的にエレベーターは異世界に近いのか

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 12:15:15 ID:cda826cba

    エレベーダーって独特な空間だもんな

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 12:55:43 ID:cda826cba

    どういう歴史を経てそういう文化になったのかとても興味深い

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 13:52:34 ID:5b0f4e3d6

    こういう体験して、そのまま帰って来れなかった人もいるんだろうなぁ……

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 14:11:40 ID:fa87c5ac5

    ドアが開くと外は異世界みたいな怪異は、
    窓が有り、外の見えるタイプの
    エレベーターでは、起きないのかな?

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 17:32:04 ID:8e6ad30bc

    女性はアリスでいうウサギ?

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 18:32:35 ID:df16d5858

    1時間も缶詰食らったにしては情報量少ないな
    頑張っていろいろ思い出してほしい

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 19:05:55 ID:51f616b64

    エレベーターって、各フロアを移動する他と隔絶された空間で人の乗り降りがあるわけだから、辻とか橋とかと一緒で、いわゆる境界線上の空間なのかもね。窓があって外が見えてても、変らないかも。辻でも橋でも、外の風景は見えてても何か起こる時ゃ起こるんだし。
    女性のことだけど、「ケア・テイカーの女性」って言葉を思い出したよ。民話や小説に登場する、境界線上の場所に居て、迷い込んだ人間の面倒をみたり世話してくれたりする不思議な女性のことをそう呼ぶんだとか。例として思い出せるのは、「高野聖」と「天守物語」くらいだけど。

  9. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 21:36:00 ID:0130d8639

    「エレベーターで異世界に行く方法」じゃないの?

  10. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 21:46:10 ID:802db6939

    あーなるほど
    確か、何階から女の人が乗ってくる…とかそんな方法あったね

  11. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/14(金) 21:57:49 ID:0add42352

    明治維新が無かった、異次元の日本って感じ。

  12. 名前:名無し 投稿日:2014/03/15(土) 00:52:20 ID:60f6dcd29

    「ケア・テイカーの女性」って初めて聞いたけど、言われてみれば、そういう存在は結構目にするみたい。「時空のお姉さん」とか(メーテルとか?)w
    越境者との因縁の有無とかで、何種類かに分けられそうだね。

    高野聖は迷亭氏の冒険譚で上書きされてしまったし、天守物語は未読ですじゃ

  13. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/15(土) 08:37:09 ID:3ced7ed4d

    みんな着物ってあたり、大戦もなかったのかね
    あるいは外国がそもそもなかったりとかしそう

  14. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/15(土) 13:04:41 ID:55ca88e9a

    確かに。
    維新も第二次大戦も無かったパラレル日本。
    漢字が無いあたりは、中国に相当する国が無いのも想像出来る。
    色々と想像して楽しめる、良い話です。

  15. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/15(土) 21:54:06 ID:ca7afd924

    もしかして、これから日本人の精神的な文化大革命が起こってからの、未来の日本じゃないのこれ?

  16. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/16(日) 07:04:22 ID:ffdb8b2a3

    行方不明者の何割がこういう世界に迷い込んでいるんだろう。

  17. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/16(日) 12:04:25 ID:c11eba62d

    全国ニュースにはならなかったけど、カネ持ってるし身なりも立派なのに身元が判らず、無縁仏として埋葬された事故死した人が居たというニュースを見た事がある。異次元から、迷い込んで来た人かもね。

  18. 名前:名無し 投稿日:2014/03/16(日) 23:40:05 ID:4a2154658

    ひらがなの原形は漢字だからなー。
    むしろ、現代の韓国みたいに漢字使うのを止めちゃったのかも知れないよ。

  19. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/17(月) 12:52:04 ID:e3381dc0a

    そんなインベーダーみたいに言われても

  20. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/17(月) 22:21:01 ID:b3130c34e

    なるほど。
    書くのも読むのも面倒な漢字なんか、使わなくなる方が、むしろ自然な気がする。着物とひらがな看板が、欧米の影響をほとんど受けていない文化なのを、感じさせる。北朝鮮みたいな体制なのかもしれない。

  21. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/18(火) 02:36:08 ID:70c2662a3

    いや、かんじをつかわなくなったらぶんしょうがじょうまんになってしかたない。どうおんいぎごもたくさんあるしな。にほんごはかんじをもちいることをぜんていにしんぽしてきたんじゃないか?そもそもわれわれにほんじんがさいしょにてにいれたもじはかんじだったんだ。かんじをもちいることがわれわれにとってしぜんなことだったんだよ。やはりかんじをつかわないとにほんごはわかりづらいとおもうぞ。
    ここにでてくるいせかいはどこかふしぜんでふおんなくうきがただよっているようにおもえる。このはなしのかたりては、しょうらいこくれんをだったいしてなにかおかしなもうねんにとりつかれめいそうしはじめるあわれなそこくのすがたをかいまみてしまったんじゃないだろうか?

  22. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/18(火) 18:03:03 ID:d3e2db4b4

    確かに読み辛い、ナイス!

  23. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/18(火) 22:46:03 ID:55c2fd398

    鎖国が、400年以上続いている世界のようにも思える。

  24. 名前:名無し 投稿日:2014/03/20(木) 00:24:25 ID:9c453b329

    自動車が右側通行ってのがイミシンだね。

  25. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/21(金) 18:31:03 ID:45cbc6270

    【口入】

  26. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/03/24(月) 01:23:20 ID:b62e1dc9b

    鎖国したままっていうなら車は左側通行だよな

  27. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/04/03(木) 19:59:40 ID:fb004c03f

    ぬるぽ

  28. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/04/09(水) 15:10:21 ID:a1b84f22b

    うっかり地下闘技場に紛れ込んだり?

  29. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/04/10(木) 03:06:18 ID:fe2a2c8b3

    異世界•平行世界の存在は、
    例えば今回のマレーシア機不明事件とかでは大真面目に論じられない、
    「あらゆる可能性を考慮して」とか言いつつ除外なのね。

  30. 名前:名無し 投稿日:2014/04/16(水) 00:52:06 ID:e62f11482

    「ガッ」って返すのが作法だってホント?

  31. 名前:名無し 投稿日:2014/05/11(日) 06:18:33 ID:049b0b071

    追伸。
    題名をやっと確認できたので。
    鏡花の「龍潭譚(りゅうたんだん)」の女性もきっとそうだね。
    あー、すっきりした。

  32. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/11/23(日) 03:13:23 ID:772368e23

    鎖国してたら車が出来てなさそう…

  33. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/02/08(日) 19:01:06 ID:b7d79f9a0

    大戦前から日本人は洋服きてたよ
    モボとかモガとかがいたじゃん

  34. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/02/17(土) 04:15:19 ID:f5bacccd6

    ネットでよく見るエレベーターで異世界に行く方法を元にしたお話かな。
    あれも途中の階で女の人が乗ってくるんだよね。

  35. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/07/31(火) 12:12:51 ID:21058ec85

    エレベーター点検でランダムで階を行ったり来たりするか?
    機械室、各フロア作業、順に札外して回るって感じでしょ。

  36. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/07/31(火) 15:05:34 ID:aa9d4ba0b

    動きを確かめた、って言ってるんだから上下の動作確認をしてただけで階はどこでもよかったんでしょ

  37. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/07/31(火) 20:15:14 ID:e11ef39be

    1→7→3→10→…って例示してるの読んでおいてランダムだと思うのか…昇降織り交ぜて各階を巡るように動かしたってことだと思うけど?「適当」は「適切で妥当」てことだよそもそもは。それと、昇降ももちろんだが各階で所定の高さ範囲内に停止するのも確認するんだから、階がどこでもいいわけがない。通り魔みたいなことを言うな

  38. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/08/01(水) 05:52:08 ID:09655312a

    なら13階建てのエレベーターにおける7階と3階と10階であることの明確な理由を教えてくれよ。業界内の厳密なルールを知ってるんだろ?

  39. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/08/01(水) 20:32:10 ID:5016ce9a1

    ↑業界のルールなんか知らんけど?でも、「明確な理由」があるなら主が「適当」なんて言い方しないっていうのは知ってる。
    先回りしてやると、1階→2階→3階→…→13階→1階ってやらないのは、これだと1階分の上昇13回と13階分の下降1回しか確認できない。エレベーターなんて1階分の移動じゃ最高速出ないだろうから上昇側は最高速から停止の動作を確認してないことになるし、下降側の1回は確認回数が充分じゃないだろう。だからこの例は確認作業として不適。
    機械なんかいいかげんにほったらかしといてもいつまでもちゃんと動くと漠然と思ってる人がしばしばいるんだけど、そんなわけないから。主みたいな人が頑張ってるから毎日正確に稼働してるんだよ。そうじゃなきゃエレベーターなんて危なくて使えたもんじゃない

  40. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/08/01(水) 20:43:00 ID:5016ce9a1

    おっと、↑の「1階分の上昇13回」は「1階分の上昇12回」の間違いだな…まあ論旨には影響しないが

  41. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/08/02(木) 06:57:50 ID:7dee30f4f

    その理屈なら仮に1階から8階、8階から4階、4階から11階であったとしてもなんら不都合ないよね
    「って感じに適当な階から階へ」という表現は、そうした細かい階数のチョイスを投稿主のフィーリングで行ってるってことだろ。それをランダムと言わずに何と呼ぶのか
    あと何が先回りなのか知らんが、最後に全階層のバリケード回収するんだから1階づつの移動は嫌でもやる羽目になるだろうに

  42. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/08/02(木) 18:32:02 ID:00c069a41

    ↑「一定の条件を満たす手順の組み合わせの中から任意のものを選ぶ」のをランダムなんて言わないと思うが、それをランダムと言ったとして、※35は点検作業において「細かい階数のチョイスを投稿主のフィーリングで行」うのはおかしい、と主張してることになるんだけど?言うまでもないけど関連しない作業の順序なんて作業者に任されてることがほとんどだと思うけどね。だからどっちにしろ※35は擁護不能。

  43. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/08/03(金) 23:13:47 ID:fd217a16b

    random (はっきりした目的・計画のない)手当たり次第の; でたらめの,行き当たりばったりの
    だとさ、主の操作は全然そんな風には思えないけど。これはガチで滑稽