「 場所 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

第3107話 新興住宅地

523 :本当にあった怖い名無し:2013/07/27(土) 13:27:10.67 ID:93OW3VRh0今の家を新築してから、2階の個室の床(1階の天井)から窓際から家の中心に向かって子供の足音が昼間、夜間問わずした。 最初は近所の子供が走ってるんだろうと思ってたが、足音の発生する場所と消える場所は全く同じ。 平日でも休日でも時間関係なく発生するし...

NO IMAGE

第3083話 離れられない

736 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 18:39:31.35 ID:W60YD8GH0昔から住んでる土地を離れようとすると怪我や病気をする そのおかげで学校行事の旅行とか全部不参加 家族旅行だったら風邪引くくらいで無理すりゃ行けるんだけども 737 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 18:43:58.29...

NO IMAGE

第3070話 不思議な崖

230 :本当にあった怖い名無し:2013/04/29(月) 21:42:14.71 ID:QhDbmrCeOまとめサイト見てて思い出したプチ謎な話 小さい頃に弟が崖からおちてコンクリにたたき付けられた 救急隊に「あーこれはダメだ…」って言われたのに関わらずでかいたんこぶという診断で帰ってきた よく考えるとそこで事故にあっても怪我する人が何故か...

NO IMAGE

第3066話 朱色の鳥居

716 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 21:02:09.88 ID:IzY6W2mL0とある山中の渓谷沿いを流していた時の事 対岸側の森の中にに大きな朱色の鳥居が見えた。 ここからすらこんなに見えるて、どんだけでかい鳥居なんだよwww 木より高いのか?www どうやって立ってんだ?根元みてぇwww 綺麗な朱色だけど最近作...

NO IMAGE

第3064話 森の中の変な空間

643 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 22:37:54.01 ID:R0VXw/v/0昔住んでた家の近くの河川敷に公園があって、そこに森みたいなのがあった。 その森に分け入っていくと、異常に暗い空間が何カ所かあって、よくそこで遊んでた。 そこだけ切り取ったように暗くなってて、木々に光を遮られてるとかじゃなくて 本当になんかもやっ...

NO IMAGE

第3055話 岩手県S町のKトンネル

471 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 09:51:33.77 ID:xeMA+WBE0岩手県S町のKトンネルで、不可解な体験をしました。 トンネルは国道にあり、多くの乗用車やトラックが行き来します。 歩道が無く道幅も狭いので、壁側に寄るようにして歩きました。 延長距離は300m強で、緩くカーブしており、反対側を眺める事は出来ませ...

NO IMAGE

第3054話 吉井川第三公園

463 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 00:14:15.69 ID:AGYFP9WYPこれ実話な むかし住んでいた高崎で有名な不思議スポットがあった 吉井川第三公園に有刺鉄線に囲まれた立ち入り禁止の場所があるんだが その中に入ると耳鳴りがして頭がガンガンしてヤバイ、 敏感な人間だと吐き気がしてフラフラして立てなくなる ガ...

NO IMAGE

第3050話 ケリーズゴーストタウン

402 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 10:27:53.52 ID:rEk543Qn0あんまり怖くないんだけど。 アメリカの、ニューメキシコ州にいったときのこと。 何にもない場所を車で運転してたら『ケリーズゴーストタウン』とかかれていて、 その方角を示した簡素な看板があった。ゴーストタウン、という響きにひかれて 行ってみる...

NO IMAGE

第3031話 コンビニ駐車場で

137 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 05:51:41.79 ID:RdnW1A1i0いつものように、仕事場に行く途中、車でコンビニ寄ったんだ。 その仕事場は、初めてで、早めに出て朝食をおにぎりと飲み物を買った。 コンビニの店のまん前の左端に停めた車の中でもしゃもしゃ食べながら携帯いじってたんだ。 すると、コンビニの左側面駐...

NO IMAGE

第3023話 神社の階段を昇る足音

4 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 11:06:18.42 ID:EcEeoXKE0>>1乙です! とある小さな神社なんだけど、自分は小さい頃からそこが好きで、何かがあるといつもそこに行ってた 山の上にあるんで、長くて折曲がった階段をずっと昇っていく 社殿には人はめったにいないというより、ほぼ無人 風の音しかしな...

スポンサーリンク