「 Part48 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

第1295話 レインボーロード

958 :本当にあった怖い名無し :2008/12/13(土) 01:05:55 ID:YPt+KYZF0 思い出したから書いてみた。今でも不思議。長いので分けます あれは今からちょうど6年前、忘れもしない高校1年生の夏の終わりのある日のことでした。 自転車で自宅から10km離れている学校に友達と通っていた僕は、春の頃よりだいぶ道に慣れ、 当初1時...

NO IMAGE

第1294話 友人次郎

851 :本当にあった怖い名無し :2008/12/08(月) 13:33:46 ID:VqZ49OMM0 突然カキコ失礼します。 私自身半信半疑な上友人次郎がアホな為わけわからん出来事をわけわからんまま書い ちゃいます。 高校の頃の友人次郎が大学を卒業して地元へ帰って来た(友人と言ってもクラスが同じ で軽く話す程度の間柄)一緒に飯でも食べないか...

NO IMAGE

第1293話 舌のない少女

840 :その1 :2008/12/08(月) 02:20:19 ID:kiaYaORK0 霊的な話は怖いというか、嫌いだし、、これも霊的な話じゃない。 ただ、こんな話があったということなんだが、書き込んでみる。 ただし、グロ注意なので、グロ話が嫌いな人は読み飛ばして欲しい。 特定を避けるためにフェイクを入れてある。 自分はボランティアでとある施設を...

NO IMAGE

第1292話 母の寝言

832 :本当にあった怖い名無し :2008/12/07(日) 13:26:20 ID:ukduIYnU0 うちの母親は、霊感があるんじゃないかと 小さな頃から思っていた。 本人に そう言ってみても「冷え性だからねぇ。」と話をはぐらかされる。 (冷感かい!) そんな母親のエピソードは、沢山あるのだけど これは、つい最近の話。 先々週の金曜日(...

NO IMAGE

第1291話 雪とミカン

818 :本当にあった怖い名無し :2008/12/06(土) 22:32:33 ID:PMlMfkOXO 大学生のときにスキー場近くのペンションでバイトしたことがあるんだけど、すごく変なことばかり起こった。 まず初日から不思議現象の洗礼。部屋のクローゼットに荷物置いて、ドアのところでオーナーと話してたら、 その間に私のスキーウェアがバッグから出されてい...

NO IMAGE

第1290話 修理中のラジオ

810 :本当にあった怖い名無し :2008/12/06(土) 17:15:14 ID:o5rrNflS0 【家は昔質屋だった、と言ってもじいちゃんが 17歳の頃までだから私は話でしか知らないの だけど結構面白い話を聞けた。田舎なのもあるけどじいちゃんが小学生の頃は幽霊は勿論、 神様とか妖怪やら祟りなど非科学的な物が当たり前に信じられていた時代でそう言っ...

NO IMAGE

第1289話 消えた男の子

804 :本当にあった怖い名無し :2008/12/06(土) 14:50:57 ID:KUc3zawoO 一つ聞いて下さい。 俺は生れ付き左目に病気があり、高1の時に摘出した。 それからずっと義眼生活。特にハンディキャップなんて感じずに生きていた。 で、今から5年前。二十歳の時の話しなんだけど、大学へ行くため荻窪から中央線に乗った。 真っ昼間だ...

NO IMAGE

第1288話 雑炊

756 :本当にあった怖い名無し :2008/12/05(金) 00:39:59 ID:RJG7jM170ようやく笑い飛ばせるようになったんで、俺の死んだ嫁さんの話でも書こうか。嫁は交通事故で死んだ。 ドラマみたいな話なんだが、風邪で寝込んでいた俺が夜になって「みかんの缶詰食いたい」ってワガママ言ったせいだ。 嫁は近くのコンビニに買いに行き、メチャクチャ...

NO IMAGE

第1287話 あらあら

692 :本当にあった怖い名無し :2008/12/03(水) 08:43:40 ID:8hKAz2NtO 中学生のとき修学旅行で京都に行ったんだけど、 班行動の最中にいきなり他人に取り囲まれたことがある。 どこかの寺の境内だった。 次のバスとか確認してたら、10人以上の観光客が俺たちを包囲して こっちを凝視しながらみんなで「あらあらあら」って言って...

NO IMAGE

第1286話 光る虫

650 :本当にあった怖い名無し :2008/12/02(火) 01:29:32 ID:f30Pw0de0 この話、どの板に書いたらいいのか、そもそもオカ板の このスレでいいのかよく解らないけど、とりあえずどっかに 書いておきたいので。 10月の終りくらいの事なんだが、時間は確か夕方の5時頃 だったと思う。 コンビニへ行ってその帰りに、何となく...

スポンサーリンク