「 Part65 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

第2128話 空を飛んだ記憶

979 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 20:54:22 ID:H0rPfZAJO 子どもの頃、本気で空を飛ぶ練習したり、垂直の壁を昇る練習をしてた 多分、一度だけ空を飛べたような気がする 垂直に真っ直ぐに浮き上がっていき、こりゃ怖い、どうしよと焦ってたら、 まだ飛ぶのは早い、こちら側がどうのこうのと説教される...

NO IMAGE

第2127話 霊能者のおっちゃん

967 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 10:40:58 ID:bAUGdCC80 >>958 お人形に、いったいどういう事情があったのか想像がふくらみますなあ >>964 確かに、明らかに専門外の方に専門的知識の必要な分野で、 あまりにも的確すぎるアドバイスをされたら爆笑するよなあ… 先日長患...

NO IMAGE

第2125話 耳打ち

959 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 23:32:30 ID:YCC63DZn0 俺の体験談です。 10年くらい前の話ですが、とある日の午後当時付き合っていた彼女の家でのこと。 彼女は売れっ子エステティシャンでサラリーマンの俺とは中々休みが合わないのが悩み。 でも来週祝日で連休もあるし、久々に1泊旅行でも行こうか、何処にしよ...

NO IMAGE

第2124話 人形の声

958 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 23:13:58 ID:h0e5EA3r0 急に昔の話を思い出した いつの頃だったかはよく覚えてないけど、小学生の頃だから十年は前 お爺ちゃんの知り合いから、ある人形を貰った 人形劇なんかで使う、上から糸で吊るして動かせるやつ 当時の自分は動くのが面白くてよく適当に動かしたのを覚えて...

NO IMAGE

第2123話 消えた車

936 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 15:28:03 ID:Py1adwGH0 消失ネタ 独身の頃、バイクで配達のバイトをしてた 駐車場の奥のポストに配達するために、停めてある白い車の真ん前にバイクを置き、 バイクから降りた その白い車の隣をすり抜けてポストにたどり着き、配達を済ませて振り返ると さっきまで体の真横というか...

NO IMAGE

第2122話 御堂の足音

915 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 00:11:48 ID:P/AmtHQr0 実話なのでオチらしいオチは無いのと、長文になってしまったので、そのつもりで… 中学生の時、家がお寺というヤツがいた 2年の夏休みのある日、肝試しに来ないかと3人の友人と一緒に誘われた その年の、お盆の最後の日曜に泊まりに来いと言うのだ 彼が...

NO IMAGE

第2121話 アンブレイカブル

875 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 16:03:59 ID:WE7TS+f70 3歳の時、公園のジャングルジムに登り一番上に辿り着く寸前で足を滑らし母親の目の前で頭から落下 落ちる時に頭部をジャングルジムの支柱にぶつけて、母親曰く「もの凄い音が鳴り響いた」 しかし、コブも出血も認められず、俺自身もあっけらかんとした様子だったので...

NO IMAGE

第2120話 祖母の生霊

857 :788:2010/11/28(日) 03:18:18 ID:BvY8oUEw0 ・おばけの話 これは家族の経験含めるといくつかあるけど、 自分が体験したのは次のひとつだけ。おばけというより生霊。 小2の頃、入院してた父方の祖母がいよいよ危ないということになって、 通夜や葬式の手伝いが始まると母ちゃんは忙しくなるからと、 母方の祖母を呼...

NO IMAGE

第2119話 夢のメモ

798 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 15:21:06 ID:F9FHlV8N0 最近、デジャヴュがすごい。 夢を見て、その1週間後ぐらいに同じ事が現実に起きる。 夢のメモを書いてあるから潜在意識にそれが働きかけて、そういう局面に なるように自分で自然と選択してるのかもしれないけれど、でも、 友達とかを意のままに操れる訳ではな...

NO IMAGE

第2118話 妹の自転車

778 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 14:53:56 ID:fl5EHay4O どっかで見たことがあるんだが、同じ様なことがあったので うちの地元は自転車泥棒が多い 三年前、買ったばかりの妹の自転車もやられた。が、この間置いていた駅とは別の駅前で見つかったと、警察から電話がきた 妹は「昔の話、自転車を買っちゃったじゃん」と...

スポンサーリンク