スポンサーリンク
NO IMAGE

第3469話 車の屋根に

710 :名無しさん@おーぷん :2016/05/21(土)11:16:56 ID:ZoN × 数年前の冬、バイク通勤だった帰り道で直進と右折レーンのある信号が赤になって停まった 信号待ちは直進は自分だけ、右折レーンに車がすーっときて停まったんだがなんかおかしい 最初はルーフに窓がある車で、そこから誰かが頭を出してるのかと思ったけど視線...

NO IMAGE

第3468話 押し入れの友人

488 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/05/04(水) 09:36:33.60 ID:5TZVfrdG0.net アラフォー俺の死んだ幼馴染の話 友人とは近所で同い年なので物心着いた頃から家族ぐるみで仲が良かった 中学の時に友人の母親が病気で亡くなった 友人はマザコン?!ってくらい母親と仲が良かったので凄く落ち込んでた 本当に...

NO IMAGE

第3467話 踏切

456 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ :sage :2016/04/29(金) 19:03:54.08 ID:gzIy+XL70.net 不思議なのか微妙だけど、自分的には不思議なので。 自分は小学校卒業まで、都内のある住宅街に住んでいた。 近所に線路があり、最寄駅から下り方面に2つ目の踏切がそこにはあった。 その踏切が人身事故が多い...

NO IMAGE

第3466話 畳の間

675 :名無しさん@おーぷん :2016/05/05(木)14:28:10 ID:Ue8 × そこまで怖くないんだけど、1つ 子供のころ家の掃除をしていたときの話。俺は畳の間って呼んでるんだけど、いつも自分は掃除しない部屋があった。 広くて面倒くさかったってのもあるけど、何よりなんとなく怖いっていうのが勝ってた。 でも、その日だけはあの部屋を掃...

NO IMAGE

第3465話 目玉

671 :名無しさん@おーぷん :2016/05/03(火)11:32:36 ID:Fdw × そういう生物がいるって話かもしれんけど投下 幼稚園か小学校低学年ぐらいの頃の話。 大分の祖父母の家に遊びに行った時、 じいちゃんに川原に連れていってもらった。 貝殻とか巻き貝があって、それが楽しくてずっと拾ってたのね しばらくしてふと見たら、5...

NO IMAGE

第3464話 猫への土産

663 :名無しさん@おーぷん :2016/05/01(日)15:18:28 ID:h5p × ちょっと思いだしたから投下してみます。 ペットにまつわる不思議な体験 俺の叔母さん(俺の母親が叔母さんの妹になる)の話し 母親の実家には猫を飼ってたんだ 母猫に置き去りにされた子猫で、当時世話をしていたのが 実家にまだ住んでいた叔母さん...

NO IMAGE

第3463話 白昼夢?

619 :名無しさん@おーぷん :2016/04/21(木)18:15:07 ID:HUj × 白昼夢なの?天使が!?と思った話。 >>618 を読んで思い出したので駄文を書く。 帰宅中に住宅街でとても美しい女性とすれ違ったんだ。 ねらーが好きそうなアニメ風清純の感じ。 ツバ広の白い帽子に白のワンピ、顔や腕までも白い!なにより髪は黒...

NO IMAGE

第3462話 ブランコ

616 :名無し :2016/04/21(木)00:18:22 ID:cdS × 長文で読みにくくてすみません。 私が小学生の頃の話。 当時小学5年生の私は学校で作文のコンクールに提出する作文の練習を居残りでしていました。 当時は両親も共働きで帰りが遅いので母が迎えに来るのを待っていました。 時間は大体夕方18時頃だったと思います。...

NO IMAGE

第3461話 猫

615 :名無しさん@おーぷん :2016/04/20(水)18:55:51 ID:ftO × 結構前にオカ板にも書いたことあるんだけど子供のころ泣くと猫がありえないほどの数集まるんだよね。 もううじゃうじゃレベル それが親戚の家に遊びに行って泣いても近所の猫が集まって親戚の爺さんがすごい驚きながら追い払うレベル まあ自分ももう大人なんで...

NO IMAGE

第3460話 スローモーション

613 :名無しさん@おーぷん :2016/04/20(水)18:37:15 ID:zyt × 自転車通学していた頃、早起きして清々しい気分だったので、早く家を出た。 優雅な気分でペダルを漕ぎ、下り坂を下っていた時。 途中で、ブレーキがハンドルにペッタリくっついた。 それで、指を思いっきり挟んで痛かった記憶がある。 それはそうと...

スポンサーリンク