第1381話 おかえり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
763 :本当にあった怖い名無し[sage] :2009/04/08(水) 15:17:45 ID:OwdyZv9K0
さっきさ、コンビニ行きがてら花見の散歩にいったんだよ
談笑してる主婦とか小学生とかとすれ違いながらあー、どうしようもないくらい春だなぁとか考えててさ
こう、春ってだけですごいいい気分というか不思議な気分にならない?
なんかそんな曖昧な気分のまま家に帰ったんだよ、上機嫌で鼻歌なんぞ歌いながら
それでなんとなく一人暮らしだけどただいまー、って玄関のドア開けたんだよ
そしたらおかえりーって廊下の向こうから聞こえてきてさ
うん?と思いながら覗いたら廊下のところに知らない女が立っててさ
ニコニコ笑いながらおかえりって言ってくるんだよ
誰だこいつ、変なヤツか?と思ってよく見たら体が透けててさ
ああ幽霊だと思った時にはもう誰もいなかった
なんかあれかな、人って死んでも春をめでたく思ったり誰かにおかえりって言ってみたくなるのかなと思った
そんな午後三時
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第1381話 おかえり』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/04/14(火) 06:30:00 ID:9bc916372

    そうだね。死人だって人だもの…

  2. 名前:hg 投稿日:2009/04/14(火) 17:51:00 ID:58d01ac42

    俺が幽霊で誰かに笑顔でただいまって言われたら、やっぱ笑顔でおかえりって言うわ

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/04/14(火) 22:19:00 ID:2c51c0f5d

    怖いよぉ~

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/04/16(木) 19:01:00 ID:743b8ecd7

    個人的にすごくいい話だと思う

  5. 名前:あき 投稿日:2009/04/20(月) 23:03:00 ID:3ac7a3d08

    なんかイイ

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/06/17(水) 15:18:00 ID:c8b007702

    俺にとっちゃこれは洒落怖だ ガクブル

  7. 名前:K 投稿日:2009/08/14(金) 11:22:00 ID:821ad1e5d

    愛があると思う

  8. 名前:えり 投稿日:2009/09/26(土) 17:22:00 ID:45138be38

  9. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/28(月) 23:39:00 ID:b9ebfd10f

    ひぃぃ 怖い

  10. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/29(火) 01:18:00 ID:ecb6d1071

    一人暮らしの独身男を慰める優しい幽霊だぞ!感謝しれ

  11. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/06/14(月) 12:10:00 ID:f79e0e8b6

    ほっこりした。幽霊も、春だからおかえりって言ってあげたくなったのかなw

  12. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/07/25(日) 23:54:00 ID:37bebba4c

    これ女だからいいけど、出迎えたのが知らないおっさんだったらほっこりはしないだろ。

  13. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/09/26(日) 14:17:00 ID:a6c771286

    nannano

  14. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/10/22(金) 18:38:15 ID:4d74cfc0b

    なんというほっこり心霊現象ww

  15. 名前:名無し 投稿日:2011/01/09(日) 17:17:07 ID:520b6a632

    確かにおっさんは嫌だな…。
    …待てよ。赤い服に赤い帽子、白ひげの奴ならまんざらでもないかな。

  16. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/04/02(土) 13:43:42 ID:85dbf1f20

    ほっこりするけど超こええww

  17. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/05/06(金) 22:58:13 ID:9bbee9aae

    馴れ馴れしい語り口調が嘘臭さを増長させている

  18. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/18(日) 08:05:40 ID:ad28133ba

    時空を超えて現れた、未来の嫁さんかもよ

  19. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/11/30(水) 18:43:47 ID:0fadf5aba

    恐いんだか怖くないんだか微妙な…

  20. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/07/19(木) 02:48:43 ID:eb8170cb4

    書いた本人が怖がってないしほのぼの心霊話ってことでいいんじゃね?

  21. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/08/26(月) 18:22:06 ID:ed15c9600

    読後感はほっこりするんだが想像したら死にそうなったったwww

  22. 名前:名無し 投稿日:2014/03/02(日) 14:46:12 ID:12b09ecd8

    未来の嫁か娘だったりしたら、物語的には悲劇の予感‥‥。

  23. 名前: 投稿日:2014/06/08(日) 14:57:29 ID:4739f1098

    笑い方も、ニコニコと受け取るか、ニタニタと受け取るかで真逆になる

  24. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/01/10(土) 13:10:21 ID:7f76daa76

    思った。時空の異変で未来が再現された、とかあるかも

  25. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/01/10(水) 12:31:56 ID:b6a7910a9

    >なんかあれかな、人って死んでも春をめでたく思ったり誰かにおかえりって言ってみたくなるのかなと思った
    このくだりが好き

  26. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2018/01/12(金) 01:12:09 ID:b8555b3c9

    枯れ葉散る白いテラスの午後3時…
    あ、これは秋の唄かw