第3701話 目覚まし時計

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

859 名前:本当にあった怖い名無し Mail:sage 投稿日:2020/10/26(月) 05:49:47.75 ID:L+n7VW500
>>857
あー、ちょっと方向は違うけど似た話あるわ
俺が高校の時だったかな
休日のある日、妹の部屋から目覚まし時計の鳴る音がスッゲー大音量で聞こえてきたんだよ
普段妹は目覚まし時計は使ってなかったから何か絶対に寝坊できない理由があるのかなーとか自室のベッドでボンヤリ考えてた
そしたら当時中学生だった妹が突然泣きながら部屋から飛び出してきたのね
ビビって「どうしたん?」って聞いたら、その目覚まし時計はもう全く使ってなくてベッドの下の収納にしまってたらしい
電池も抜いてて音が鳴るはずがないと
一緒に見てみたらたしかに電池は入ってなくて動いてなかった
試しに電池を入れてみたらちゃんと動いたけど、不思議なのが目覚ましの音がどうやってもさっきみたいなけたたましい爆音で流れなかったということ
音量の調整もなかったし、部屋に目覚まし置きっぱなしで扉を閉めて廊下に出てみても明らかに小さい音で、俺の部屋まで聞こえてはこなかった
前にテレビでトラックかなんかの無線の周波数?かなんかと電子機器(その時はストーブ)がリンクしちゃって誤作動が発生するみたいなのを見たことあるけどそれだったのかねー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3701話 目覚まし時計』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2020/10/30(金) 17:21:03 ID:11f7876a8

    これは妹さん怖かったでしょうね…私でもこんな事あったら震えます

    せっかくの休日がw

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2020/11/08(日) 04:31:04 ID:0122badef

    無線の奴は、いわゆるトラックの違法無線による電子機器の誤作動ですね。
    一昔前まで、トラック運転手はコミュニケーションツールで無線をよく使っていたのですが、出力を強くした違法局が沢山おり、中にはテレビラジオ送信局並みに強くした無線すらありました。
    その違法トラックが民家のそばを電波を出しながら走ると、石油ストーブが押入の中で勝手に着火し、火災の原因になったというものでした。
    しかし、そのストーブは乾電池の自動着火装置があるタイプで、灯油と電池が入ったまま仕舞われていたものが、誤作動を起こしたので、上記の話は当てはまらないと思われます。

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2020/11/21(土) 19:27:03 ID:c88087efb

    昔寮に住んでたんだけど、夜中にトイレに行く途中、洗濯機の前を通った時、突然洗濯機が動き出してビビったわ