第2646話 身代り守り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
225 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 20:54:16.70 ID:ZJDP4kc60
前スレに「身代り守りを寺でおばあさんに貰ったあと無くした話」を書いたうっかり者
なんだけど、今日ちょっと驚くことがあったので聞いて下さい。
今日の朝、駅のホームで電車を待ってたら「落としましたよ」と声を掛けられた。見る
と、白髪まじりのおばあさんだった。おばあさんは私の手をぎゅっと掴んで何かを手渡
したあと、さっさと歩いて行ってしまった。手の中を見ると身代り守りが……。
前に寺で貰ったものとは違うものだと思う。カバンはきっちり閉めてあったし、ポケッ
トにも何も入れてなかったし、私が落としたものではないんだけど……。
前に駅で「降りなさい」と声を掛けられたのもおばあさんだったんだけど、こう、ちょ
いちょいおばあさんに声かけられたりお守り貰ったりするのって良くあるんでしょうか。
何も起こらないといいけどな……
230 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 21:47:31.34 ID:ZJDP4kc60
お守り自体はほんとどこの寺にも売ってそうな奴なんだけど・・
ちょっとうpしてくる

231 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 22:06:52.55 ID:ZJDP4kc60
イメピタ+終了してて焦りました……
これで見れてるかな


http://s1.gazo.cc/up/s1_13036.jpg

ほんと普通のお守りです。

>>229
中身何もなかったです!

232 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 22:23:50.85 ID:UUiWbGve0
>>231
うpありがとう

「身代り守」で画像検索したら、まったく同じのがいくつかあるね
宗教絡みかと思ったが関係ないみたい

233 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 23:24:21.39 ID:ZJDP4kc60
>>232
私も検索してみました。
いくつか同じのが上がってますね……。

前にお守りを貰ったのは四国の石手寺という所でした。
その時に貰ったのも、普通に売店で売られているお守りだったんですよね。

とりあえず大事にしておきます。

234 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 23:25:53.78 ID:qh+Su4Vo0
>>233
これも何かの縁だろうし、もしかしたらお守りが必要な生活をこれからするのかもね

235 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 23:46:22.82 ID:n7u2htWsO
石手寺w近くだわ
四国には、お遍路さんというのがいてな
亡くなった身内の供養の為だったり、自身の修養の為に
八十八のお寺を回るんだわ
それで四国には、その遍路を無償で
もてなしたりする布施の精神が根強いのよ
そんで幾つか頂いた御守りを
つい、ぼーっとしてるような危なっかしい若者に
握らせたりしてしまう婆さまもいるんだなw

ん?でも、とくに意味はない …ってうちの婆ちゃんが言ってるw

236 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 23:49:25.07 ID:ZJDP4kc60
>>234
お守りが必要な生活にならないよう、気をつけて生きます!

>>235
ありがとうございます
相手はお遍路さんの恰好はしていなかったと思いますが、私は確かに危なっかしい
感じではあったかもしれませんw
でも今回お守りを貰ったのは大阪の駅のホームなんですよね。
偶然ですかね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第2646話 身代り守り』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/02/02(木) 13:05:43 ID:72babf3ba

    この主は守られてますね^^
    守られているのがこういうはっきり分かる形で現れてくれるのってなんだかうらやましいです。

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/02/02(木) 18:02:32 ID:9c530ac73

    誰かにかけられた何らかの呪いを、すでに身代わりに受けた後のお守りだったりしてな

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/02/02(木) 20:48:09 ID:90bf0525c

    落としたのはお守りではなくツキだったのです

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/02/04(土) 10:32:46 ID:437901cb4

    お守りって効果を果たしたら無くなったりするよね
    身代わり守りじゃないけど、そういうことあったよ

    あとパワーストーンとか、無くしたと思ったら変なとこから出てきたり、
    意志あって隠れてるの?とか思っちゃうこともしばしば

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/02/14(火) 23:54:56 ID:070db460e

    ばあちゃんち四国で母ちゃん子供の頃はお遍路さんが家に立ち寄ったら普通にご飯をあげてたって。

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/06/23(土) 21:31:21 ID:8e5b6da77

    うちの亡父も四国。おばあちゃんもいつもおにぎりとかあげてたって。戦前までね。
    戦時中はお米無くて、でもお茶やらなんやら、なんかあげたって。お遍路さんも少なかったけどって。

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/17(金) 22:25:15 ID:8004553c0

    >前にお守りを貰ったのは四国の石手寺という所でした。

    石手寺ってマジか。
    自分は、仕事休みを利用してよく行ってるから驚いた。

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/29(土) 18:07:55 ID:039b2ab90

    熟女キラー!見参!

  9. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2019/01/05(土) 18:30:27 ID:781ce4f61

    >相手はお遍路さんの恰好はしていなかったと思いますが、

    お遍路さんとは相手(お婆さん)ではなく、投稿者のことを指して言っているんだよ。
    もてなす地元の方々は、お遍路さんの格好はしないからね。
    お遍路さんの格好をするのは、八十八ヶ所をまわる人達だからさ。

    お遍路さんの格好をしてなくても八十八ヶ所をまわる人は大勢いるから、お婆さんにお遍路さんと間違えられた可能性もある。

  10. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2019/01/05(土) 18:39:03 ID:781ce4f61

    >>235
    >四国には、お遍路さんというのがいてな
    (中略)
    >それで四国には、その遍路を無償で
    もてなしたりする布施の精神が根強いのよ
    >そんで幾つか頂いた御守りを
    つい、ぼーっとしてるような危なっかしい若者に
    >握らせたりしてしまう婆さまもいるんだなw

    この場合、お婆さんがお遍路さん側で、
    (お婆さんが八十八ヶ所をまわった時に)幾つか頂いた御守りを
    つい、ぼーっとしてるような危なっかしい若者(投稿者)に
    握らせたりしてしまう

    ということを言っていたのか。
    読み間違えた。
    失礼しました(滝汗)。