第3573話 咳祓い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

720 :咳祓い@\(^o^)/:2017/08/19(土) 10:46:57.69 ID:KZfCs6c60.net
就学前から近寄る人ことごとくに爆発的な咳払いを見舞われる。
学校や職場でも授業や仕事にならないわ、冠婚葬祭クラシックのコンサートでも自分のまわりだけ爆竹状態だわで何が何やら。
車中で、すわ傷害致死級の暴力事件勃発な時も自分の周囲が爆竹→気勢を殺がれた暴漢の矛先がこっちへ向くも案の定爆竹でフェードアウト・・・なんて出来事も一度や二度でなし。
伝染性の何かを持っているのか、それとも霊的な何か?
いっそお祓いしてもらったらとはいわれるけど、とりあえず臭気じゃないことはいろいろと確認済み。
ぜひ北朝鮮に渡航してくれとも勧められたりはある。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3573話 咳祓い』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2017/08/28(月) 11:20:39 ID:17fee09f6

    ワロタw
    アレルギー的なものか?

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2017/08/29(火) 15:31:37 ID:37dbd4412

    使い方によっては凄い効用がありそうだが.咳の軍事利用とか?

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2017/08/30(水) 12:39:08 ID:7cfa3198a

    効果範囲が狭いみたいだから軍事利用は難しそう
    逆に対面で戦う競技なら無敵じゃね? 格闘だろうが将棋囲碁だろうが、相手のコンディションを最悪の状態にできるわけだから圧倒的優位で戦える

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2017/09/24(日) 03:19:46 ID:2c6c1adfa

    Dr林 案件かな

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2017/10/07(土) 19:00:21 ID:762faf348

    普段どうしてんのさ
    家族いないの?
    仕事もできなくね?

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2021/03/01(月) 13:17:07 ID:90009c954

    家の話と家族の被害がないあたり
    家族は免疫ができてるんじゃねーの?

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2021/03/19(金) 02:00:35 ID:5abae330c

    咳払いって咳の事?
    なんかよく意味わからん

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2021/03/24(水) 16:49:29 ID:36eab2de7

    確かに読んだ感じは咳払いというよりただの咳だな
    咽喉がおかしくて長時間ウンウン言ってるのは「爆発的」てふうじゃないしな

  9. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2021/03/24(水) 18:22:27 ID:fb23ae4cd

    投稿主が意図して書き分けてるかどうかは知らんけど、「咳」は気管や肺から生じるもの、「咳払い」は鼻や喉から生じるもの
    なので何かを吸引してゲホゴホいってる状態だとしたら「咳払い」であってる

  10. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2021/03/24(水) 23:23:39 ID:36eab2de7

    ↑あってないわ。咳払いは辞書に「存在を示そうと、わざと咳をすること。また、その咳。」とか出てるみたいだけど?明らかに肺だの鼻だのは関係無い

  11. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2021/03/25(木) 11:55:33 ID:9bd1da55a

    医療においては声帯より下、下気道から出るのを咳、上気道からのは咳払いと呼んで使い分けてるんだよ
    その観点からこの話の症状をみた場合、咳か咳払いかと言われたら咳払いになるってだけ

  12. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2021/03/25(木) 17:48:33 ID:de4aca1c4

    ↑それ本当?だとしたらそんな誤解を生じかねない呼び分けやめて欲しいわ
    一般には抑えようとしても出ちゃうようなのじゃない、意識してする咳が「咳払い」なので、この話には該当しないってつもりだったが

  13. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2021/03/26(金) 01:55:19 ID:b70476341

    だよな
    咳ばらいっつったらおっさんがエヘンだのオッホンだのわざとらしく言ってるあれしか無いよな