第3684話 電車の空席

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

85 名前:電車での不思議体験 1 Mail:sage 投稿日:2020/02/26(水) 01:57:00.43 ID:hHNPiNRf0
今思い出しても、あれはなんだったんだと思う話があります。長いですが語ります。

数年前30代前半の頃、普通に電車に乗り込みました。
真昼間の東京の田舎。(ぶっちゃけると青梅線)その駅からその車両に乗り込んだのは私だけ。

はじから2番目の席で空席があったから、あたりまえのようにそこに座りました。

座った瞬間、となり席のはじっこに座っていた60代後半くらいのおっさんが、
「なんだ、こいつ」みたいな目で、となりの私をジロジロ。まるで不審者や気持ち悪いものを見てるかのように、うざがってるような迷惑そうな見かたで。

え?私もしや、なんか臭いとか?いやお風呂入って清潔にしてきたし、体臭等指摘されたこともないし、そんなはずはない。

私最近太りまくったから、可愛いJKとかではなく、こんなデブサイク30代女がとなりで最悪だとでも思われたかな?

とか、下向いてこれを一瞬の間に考えていて、そして顔あげて周り見た瞬間、………ゾッとしました。

なんとその電車の車両、私ととなりのおっさん以外、誰も乗っていなかったんです……。

私が電車に入った時、確かに、乗り込んだ車両の他の席はみんな人がうまっていて、はじから2番目のその席しかあいてなかったはずなのに?!
 どんな人たちがいたかとかまでは、気にして顔見たりはしてなかったから覚えてない。普通に他の席には人がいたことだけしか覚えてない。

私が座った直後に、みんながみんな偶然いっせいに降りていったとかじゃ絶対にありません。ここまでは一瞬のことですし。 いっせいに出ていけばわかります。
東京でも田舎すぎてそんな人の乗り降り激しい場所ではないんです。

なんでほんの一瞬にして、となりのおっさん以外、みんないなくなったのか?!

次レスに続きます。

86 名前:電車での不思議体験 2 Mail:sage 投稿日:2020/02/26(水) 02:05:03.01 ID:hHNPiNRf0
>>85
の続きです

そりゃあ~となりのおっさんは、驚いて、私を気味悪がりジロジロして見るに当然でしょう。
ガラガラにすいてて1人しか座ってなかった車両、どこでも座りたい放題だというのに、あえてとなりの席に密着して座ってきたんですから!
そういうガラ空き状況の時は、真向かいに座ってもおかしいのに、すぐとなりに密着って!
そりゃジロジロみるくらい不審者扱いになりびっくりされてあまりにあたりまえ。

となりのおっさん以外にこの車両に人はいないと気づいた瞬間、恐怖とか不思議がるとか何故だ?というよりも先に、

このおっさんには、私はスリだとか、おっさんに密着したいおっさん好き痴女とか絶対勘違いされたわ!
と察し、あまりに恥ずかしすぎて、すぐに立って走って車両移動しました。恥ずかしすぎておっさんから逃げました。

でも、恥ずかしさが落ちついてから考えても、やっぱりおかしいんです。
あの席に座った時まで、他の席には人がいて、そこが唯一の空席だったのを確実に見ていたはずなんですから。 勘違いや思い込みは絶対してません!確かにそこしか空いてないのをこの目で見たんです。やった!ひとつだけ空いてたー!と、そこ目がけて行ったのも鮮明に。
立っていた人がいたかどうかまでは覚えてないですが。

次レスに続きます。

87 名前:電車での不思議体験 3 Mail:sage 投稿日:2020/02/26(水) 02:09:37.65 ID:hHNPiNRf0
>>86
の続きです

そういやその駅のその時間って、普段電車ガラ空きなんですよ。
ちょっと前まで自動改札もない、駅員1人もいない無人駅だったし。
(東京都なのに未だ無人駅やSuica等使えないようなとこってまだあるんですよ。)

その駅からその時間に乗り込んで電車の席がうまっていたなんてめずらしすぎるから、席が1つ以外うまっていたその時点でおかしかったはずなのに。
そこの駅からはたまにしか乗らないために、席に人がうまっていた違和感に最初に気づきませんでした。

なお私は、金縛り経験すらないくらい霊感などは一切ありません。悪い予感とかすらわからない霊感ゼロどころかマイナス。
お酒1滴も飲めないから、酔っ払っていたとかもありません。視力がおかしいとか幻覚見るような精神的病気もしてません。
寝ぼけていたとか、もちろん薬やってるなんてこともない。ボーッと考え事していたとかでもない。

不思議な体験はあとにも先にも、人生でこれだけ。 絶対に勘違いや目の錯覚や記憶違いじゃないことだけはわかります。確かに他の客いたのに!一瞬でとなりの人以外が消えるなんて!

本当に不思議な恥ずかしい体験です。
3連続で長々すみませんでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3684話 電車の空席』へのコメント

  1. 名前:ph 投稿日:2020/06/10(水) 05:15:32 ID:a07f6f296

    大した話でもないのに長すぎ

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2020/06/14(日) 16:42:11 ID:61b5b4a98

    ↑たいした話じゃないのかよこれ
    どんだけの日常を送ってんだアンタww

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2020/06/15(月) 04:02:29 ID:cb20e3721

    まぁ不思議な話ではあるが、ぶっちゃけ>>85だけで話は完結してるのでそれ以降が蛇足すぎた

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2020/06/16(火) 12:50:35 ID:8be879c8d

    もしかしたら日常でウザがられているトナラーは見えない者が見えているのかもしれないね