第3658話 名前を呼ぶ声

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

602 名前:本当にあった怖い名無し Mail:sage 投稿日:2019/07/26(金) 14:16:16.97 ID:diK/45sG0
今でも気になる話
小4くらいのときに日中習い事に行くために山あいの棚田の坂道を歩いて上ってた
田舎の人間は50Mくらい離れてても大声で呼び合ったりするのでその時も坂の下からそんな声が聞こえてた
最初は知らん誰かが声出してるのかと思ったけど何となく自分の名前を呼ばれてる気がしてくる
下の道路を通りかかった親戚のおばさん(声がでかい)が呼んでるのかと思って見渡したけど姿はない
気のせいかと思ってまた坂を上り始めたんだけど声は変わらず定期的に聞こえてきて少しずつ距離が近づいてくる
そのころにはもうはっきり「○○ちゃん」と自分と同じ名前を呼んでるのが聞き取れた
七割くらい上った木が茂っててちょうど木陰のトンネルみたいなところでついに声は自分の真横から聞こえた
それが年配女性の猫なで声で「○○ちゃん」ときたもんだからビクッとなって5分くらい固まってたと思う
必死で色んな可能性を巡らせて「すぐ近くの家に住んでるあまり話したことない名前も知らない上級生がいたずらしたんだろう」と無理やり納得してそのまま習い事に行った
帰りも同じ道を通らないといけないので20分くらい坂を下りるのを躊躇してたと思う
なんか同じような体験した人いないですか?
あれはなんだったんでしょ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第3658話 名前を呼ぶ声』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2019/07/29(月) 16:19:12 ID:0259ac122

    虫の報せとかかと思ったらただ呼ばれただけなのか

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2019/07/30(火) 13:31:20 ID:30e74d39c

    返事しなくてよかった
    よく返事すると‥連れて行かれる話あるよね