第1253話 あのときの約束

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
951 :本当にあった怖い名無し[sage] :2008/10/29(水) 20:09:50 ID:m1zMYs/t0
長野県のY郡の旅館に泊まった時の話。
スキー場に近いくせに静かなその温泉地がすっかり気に入って、
僕は1ヶ月以上もそこに泊まったんです。
その時、宿の女将さんから聞いた話をします。=====

女将さんにはお姉さんがいたそうです。
とても明るい性格で、二人はとても仲が良かったそうです。
ある日、冗談半分に「あの世ってあるのかねぇ」という話題になったそうです。
話には聞いたことがあるけれど、誰も本当にあるかどうか確かめられないわけで、
もちろん二人とも結論などが出せようはずもありません。

そこで、女将さんはお姉さんに「もしどっちかが死んで幽霊になったら、
お互いにわかるように合図を決めておこう」となったそうです。
お姉さんは「うーん、じゃぁ、もし私が死んだら、お通夜の日に電気を真っ暗にするわ。
私、ビックリさせるのが好きだから」と、お姉さんが屈託なく笑って言い、
で、女将さんも「じゃぁ、私も」と、笑って答えたそうです。

952 :本当にあった怖い名無し[sage] :2008/10/29(水) 20:13:44 ID:m1zMYs/t0
しばらくして、お姉さんは突然の交通事故にあって死んでしまったそうです。
幸い、遺体は損傷もなく死に顔はとても綺麗だったのだそうです。
急の事態を聞きつけた親類や知人、葬儀屋さんが集まって、通夜がおこなわれたそうです。
そして。お坊さんが通夜の読経をあげている真っ最中、突然停電が起きたそうです。突然の時代に、葬儀屋さんもお坊さんも親類も知人も大慌て。
周りを見ると停電になっているのは自分の家だけですので、
葬儀屋さんはブレーカーが落ちたと思い、懐中電灯を取り出して、
身内の案内で調べるもブレーカーは正常な状態。原因は全く不明。

その時、お女将さんは思ったそうです。「あ、あのときの約束だ……」と。
そしてふっとふりむこと、死んだはずのお姉さんが玄関に立っていて、
声にならない声で「あるみたい」と笑ったそうです。
その刹那に、電気が回復し、お姉さんの姿は消えてしまったそうです。

女将さんは「お姉さんはほんとうにイタズラ好きだ」と思い、
まさかこんなこと、みなには言えないからずっとうつむいて黙っていたそうです。

でも、そのおかげでお姉さんは死んだのではなく、
今は自分のいけないあの世にいっただけで、自分も行けばあえるのだ……と、
死生観が変わったそうです。

========================

女将さんは、霊感のあるとか、オカルト好きではなく、ごく普通の人で、
すごく素直に屈託なく話してくれたので、この話は本当のことだと
僕の中では思えています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第1253話 あのときの約束』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2008/11/03(月) 07:44:00 ID:6e17d81dd

    あの世ってたぶんこの世と重なるように存在してるだろうな。というよりこの世界でその状態になるだけ

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/11/03(月) 19:04:00 ID:744213bd1

    何かちょっとホロリ

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/12/20(土) 14:03:00 ID:3ad77fe84

    コワええ話だ

  4. 名前:はひ 投稿日:2009/02/20(金) 14:11:00 ID:470653778

    死に対して価値観が変わった。身内が末期がんなので安心した。

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/06/15(月) 00:56:00 ID:62be5ca39

    泣いた。お父さんにも、いつかあっちで会えるのかなぁ。会いたいなぁ。

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/07(土) 08:45:00 ID:bd1ed0bce

    死が、ちょっと怖くなくなった。ありがとう。

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/07(土) 22:42:00 ID:fd03f299d

    「あの世で会おう」って言葉あるけど本当なのだね!!!

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/08(日) 20:38:00 ID:9207581d9

    ほんわかするなぁ…

  9. 名前:n 投稿日:2009/12/23(水) 05:58:00 ID:f0aa86185

    ほんわかする話。泣けた…やっぱり別の世界はあるんですね。よかった。

  10. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/01/12(火) 21:16:00 ID:847ab913a

    何か切ないけどいい話。本当にあの世はあるのかもって思った。

  11. 名前:iq 投稿日:2010/01/15(金) 07:38:00 ID:3bfe51565

    もっと詳しく教えあいましょう、このコメントを読んだ人と約束。

  12. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/07/07(水) 08:56:00 ID:0d4469903

    少々出来過ぎだが、しゃれた話なので投票します。

  13. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/10/19(火) 09:44:23 ID:ebf360db0

    ホロリときたのは私だけじゃなかったか。
    お姉さん可愛いな。

  14. 名前:あさ 投稿日:2012/04/21(土) 20:38:46 ID:3126dbe57

    身内のゆーれーは怖くないよね

  15. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/02/26(火) 22:24:30 ID:3c2a86de5

    1ヶ月以上も旅館に連泊できるなんて、スゴいと思ったどころか
    思わず1泊いくらだとしてとか計算した下世話な人間は私だけのようです。
    いいなぁ、そんなに長い間旅行してみたいなぁ。

  16. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/02/27(水) 00:38:25 ID:fb990cbf1

    俺が死んだらケータイを遠隔操作してこの欄に実況することを約束する

  17. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/02/27(水) 18:27:05 ID:04b02242b

    期待してる

  18. 名前:通りすがり 投稿日:2013/02/27(水) 18:37:50 ID:d7a5433a8

    良い話。。。
    自分も似たような経験があります。

  19. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/01(金) 03:34:54 ID:d646a5894

    何日間かは居れるようですね
    いろんな人から似た話を聞いたことある
    だから絶対に悪口は言っていけない、何日間かは近くで聞いてるからってさ

  20. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/04/09(火) 13:09:28 ID:51003878c

    死ぬのを期待するなよ縁起でもねえ

  21. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/04/18(木) 21:19:45 ID:6d3fb4643

    あるみたい
    が効いてるねえ

  22. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/01/23(木) 13:02:46 ID:dba92342e

    まだ?

  23. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/01/24(金) 01:28:28 ID:707f72876

    すまん。まだ生きている。しかし死んでからの予定があるというのは楽しいものだな。生きていれば嫌でも仕事がある。死んだら死んだで用事がある。どちらに転んでも忙しい。なんだか日々が楽しくなってきた。このサイトのおかげだな。有難い有難い。

  24. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/04/02(水) 23:02:56 ID:c54ff592a

    自分も(*^o^)/\(^-^*)ナカーマ

  25. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/03/28(土) 02:33:28 ID:2a13fa417

    長野県にY郡なんて無いよね

  26. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2016/07/14(木) 01:46:40 ID:b02d79e82

    わしも宿代計算してしもた