最新20作品


最近のコメント

第3179話 用務員のおじさん本当にあった怖い名無し より (2014年11月23日 05:11)
未来人じゃなくて、宇宙人という線もあるよな。 例えば、人間みたいな宇宙人がいてもおかしくないのでは?
【アンケートにご協力ください】本当にあった怖い名無し より (2014年11月23日 03:53)
上手なイメージ画像ならアリかも知れないが、外れたら興醒め シンプルイズベスト
第3208話 エレベーターの保守点検で本当にあった怖い名無し より (2014年11月23日 03:13)
鎖国してたら車が出来てなさそう…
第3312話 早朝ランニングの途中で本当にあった怖い名無し より (2014年11月23日 01:02)
バルス!
第3312話 早朝ランニングの途中で本当にあった怖い名無し より (2014年11月22日 13:33)
下のほうは薄くなってるんじゃなくて崩れていってるんだよ なかで子供が2人手をつないで何かつぶやいたから
第3312話 早朝ランニングの途中で本当にあった怖い名無し より (2014年11月22日 13:03)
異世界に召喚されるフラグみたいな話ですねえ
第3303話 白昼のトイレ本当にあった怖い名無し より (2014年11月21日 22:04)
たんに何かしらすぐにでも捨てたい(流したい)ものを流して、落ち着いて出ていっただけじゃないか?看護師とかが
第3312話 早朝ランニングの途中で本当にあった怖い名無し より (2014年11月21日 21:47)
真っ白で透けてる感じだったんだよきっと。白くても透けてる物ってあるじゃん。すりガラスとか。 その、見るからに建物のような物は、先端ははっきりしてるけど、下の方はだんだん空と同化してて、浮いてるみたいだったんじゃない?かなり高い位置で。 蜃気楼みたいな感じかな?
第3312話 早朝ランニングの途中で本当にあった怖い名無し より (2014年11月21日 21:25)
建物といっても、建っていたわけではなく、「建物のような物体」のような建物だったわけですね。宙に浮いていた訳でも…いや、浮いていたのか。鳥よりも上…地上からどれくらいの高さにあったのかわかれへん。 いやいや、空はよく観察してれば色々あるよ。流れ星はしょっちゅう飛んでるしUFOもみた。
第3192話 死んだじいちゃんの話本当にあった怖い名無し より (2014年11月21日 19:38)
広告やら案内やらベタベタ貼ってある車両に乗り込んで「あの世行き」かもって考える人はいないよな。汽笛が鳴らないのに気付いておいてモーターの励磁音は聞こえないというのも考えにくい。田んぼとか家とか、景色を見てるのに当時の常識から外れた超高速走行に何の印象も受けないということがあるだろうか。 やっぱり、祖父さんは本当にあの世行きの列車に乗りかかっちゃったんじゃないの。主が電車で見たのはただの乞食だったんだろ。「昔の人=汚い格好」なわけないし、食うや食わずの人が公共交通機関でおどおどしてたからって何の不思議もないしな