「 家 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

第2629話 揺れる箪笥

816 :本当にあった怖い名無し:2012/01/22(日) 01:37:58.52 ID:VMbEYp6k05才のときの話 私の家は平屋で古いです。寝る部屋は暗くて親と一緒じゃないと居たくない部屋でした。隣の部屋も同じです。 隣の部屋には大きな箪笥があり、上はガラスの引き戸で日本人形やクタっとなった人形やら 色んな人形が入っている箪笥でした。とても重...

NO IMAGE

第2577話 物事がゆっくりになる空間

274 :本当にあった怖い名無し:2011/12/19(月) 22:20:48.23 ID:5lRx468S0小さい頃、居間に「物事がゆっくりになる空間」とでも呼ぶべきものがあった ボールや小物を落としたり投げたりするとき、その空間を通過するようにすると 通過する間だけゆっくりになる 手や足を当てると、通過する間だけ水中みたいな抵抗を感じて遅くなる...

NO IMAGE

第2551話 家鳴り

559 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 17:18:37.64 ID:kTfQPU5H010年以上前の話なんだが、 うちの家は中古物件で古いせいかよく家鳴りがしていた。 家鳴りを知らずラップ音という言葉を知った時は、これはラップ音かも?!と怖がり、 母に家鳴りの仕組みについて科学的な説明をされた。 夏休みに母と1階の居間で一...

NO IMAGE

第2549話 ヒトガタを多く置く部屋

506 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 22:49:48.60 ID:UpIutF+yO昨年の夏になるが、メタボな友人THが怪奇現象の餌食になっていた。 夏休みの話で、とにかく暑い夏だったんで、部屋に引きこもり延々とラブプラスして過ごしていたそうだ。 ジャンクフード大量確保して抱き枕抱えフィギュアだらけの中で「俗世間をしばらく断つ!...

NO IMAGE

第2517話 いんじゃんほい

886 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 10:45:19.51 ID:20/Go+xB0子供の時の事、 当時、社宅住まいだったのだけど、そこの玄関ドアののぞき穴は直接目をつけてのぞかなくてもスコープの写した映像を拡大表示する四角い窓みたいのがついてた。 昔だったので、幼稚園から帰って母親が社宅の寄合とかで呼ばれると一人で留守番してた...

NO IMAGE

第2480話 祖母の葬式の晩の事

50 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 12:39:59.82 ID:7dFjN+Z90祖母の葬式の晩の事 1/3 田舎の古い屋敷で壁3面ガラス張りの小さな和室(昭和初期に店舗だった部分) に1人だった。長い廊下の突き当たりの座敷には祖母が安置されていた。 裏山には江戸時代からの一族の墓が並び、近くの公園には「城主ですがここで ...

NO IMAGE

第2466話 忘れていたお盆

804 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 15:38:26.20 ID:RvNzCCkq0祖父が亡くなって数年たったころ、親父が「そういえば今日はお盆だったかな?」とぽつっと言った。 毎日、仏前に供養はしていたけどお盆だというのを家族そろって忘れていた。 おじいちゃんがせっかく帰ってきても、お盆を忘れてたら怒るかなと言ったら、親父が「...

NO IMAGE

第2442話 女の子の泣き声

40 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 22:39:30.31 ID:rl9DZUktO小学生の頃、従兄妹と私の3人でおばあちゃんの家に泊まったとき、深夜2時か3時くらいに廊下の方から「うぇーん…ヒック…うぇーん…」と小さい女の子の泣き声が聞こえた。 3人ともはっきり聞こえて、もう発狂。涙目で毛布に包まった。 泣き声は止まず、...

NO IMAGE

第2430話 ふすま

436 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:58:55.25 ID:EACRApSM0(1/5) 高校1年の2学期に転校してきたK君から聞いた話。 今でも気味が悪くて忘れられずにいる。 K君が中学の頃、父親がある地方都市に転勤になり家族全員で引越しすることになった。 転勤先の営業所がある都市部に社宅があったそうだが、昔から...

NO IMAGE

第2426話 小人の家

219 :本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 20:20:46.51 ID:7Hob+z970去年の夏、合コンで知り合った男性と、 心霊スポットへ肝試しに行きました。 その男性の運転する車で、私と私の友人と 3人で行ったのですが、 目的地へ向かう途中、男性が唐突に 「このへんに小人の家があるから行ってみるか?」 と言ってきました。...

スポンサーリンク