手・足・首一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

第3690話 水色の塗料

44 名前:本当にあった怖い名無し Mail: 投稿日:2020/06/16(火) 09:06:15.29 ID:h1bTqka30 数年前、母が体調を崩して一日寝込んだ事があったんです 次の日、体調が戻り起きてきた母の手の甲に水玉のスタンプを押したような、水色の塗料が付着していて、拭ったら普通に取れたのですが(マッキーのような塗料) 「なんだろう...

NO IMAGE

第3689話 落書き

38 名前:本当にあった怖い名無し Mail:sage 投稿日:2020/06/15(月) 23:05:39.97 ID:VQlNzfDj0 今朝、太ももの裏に赤いペンで小さい子が書いたような落書きがいくつもあるのを見つけた。 家には小さな子はいないし、落書きするような大人もいない。 一年程前にも足に落書きされていた事があった。 誰の仕業なのかは...

NO IMAGE

第3585話 危険な遊具

662 :本当にあった怖い名無し:2017/11/27(月) 01:37:48.76 ID:2fuJCvvK0.net 昭和50年代、年長の時に一年だけ通っていた幼稚園 今思えば、あの幼稚園は俺を殺すために存在していたのではないかと思う ガキの頃ってさ、大人に見えない不思議なものがけっこう普通に見えたりするじゃん 俺の場合は手だけの手招きが時々見えて...

NO IMAGE

第3559話 磨りガラスの向こう側

167 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 17:11:05.24 ID:OcLbDeTB0.net 小さい時体験した、当時は怖かったけど今考えたらよくわからない不思議な体験 当時7歳か8歳くらいのこと。年末年始はウチの実家に従姉妹家族もきて年越ししてた。私の家族4人とかが従姉妹の家族4にんの計8人がリビングのコタツ...

NO IMAGE

第3496話 手相

917 :名無しさん@おーぷん :2016/10/06(木)15:02:03 ID:YB2 × 夫は結婚前、「生命線が短いから早死にする」が口癖のひとでした。 私は「じゃあ私はものすごく長いから、私のを分けたらちょうど良くなるね」と答え、縁結びの神様に結婚をお願いしつつ、夫を長生きさせてほしいとお願いしました。 結果、夫の生命線は伸び、私は薄く...

NO IMAGE

第3472話 走る足

731 :名無しさん@おーぷん :2016/06/05(日)00:18:57 ID:Yyc × 不謹慎と言われるかも知れないけど、実体験。 東北大震災が起きた年の夏、大学一回生だった自分が友人と2人でボランティアのツアーに参加した時の話。 宮城県は雄鹿半島での瓦礫撤去の作業だったんだけど、現地に着いてみるとそこはもろに津波の被害...

NO IMAGE

第3469話 車の屋根に

710 :名無しさん@おーぷん :2016/05/21(土)11:16:56 ID:ZoN × 数年前の冬、バイク通勤だった帰り道で直進と右折レーンのある信号が赤になって停まった 信号待ちは直進は自分だけ、右折レーンに車がすーっときて停まったんだがなんかおかしい 最初はルーフに窓がある車で、そこから誰かが頭を出してるのかと思ったけど視線...

NO IMAGE

第3432話 指

17 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/20(水) 01:25:33.23 ID:gv9lOmxb0.net 3歳のころ初めて自分の布団を与えてもらえるって喜んだ記憶がある そいで両親の横で寝て 朝、目を開けたら布団の横を指が歩いてた それはどの指かはわからない それから歩いてたって言っても その指に手足が生えてたわけでもない...

NO IMAGE

第3355話 庭の腕

927 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/02/17(火) 20:51:08.18 ID:qDoao8ll0.net ここが適切なのかわからないけれど10年近く前にあったことです。 当時、私は高校生でした。 突然、自宅の庭に腕が生えました。 東京郊外の農家などもちらほらある住宅街の中の一般的な一軒家の庭です。 生えた瞬間は...

NO IMAGE

第3283話 覗きこむ女(その2)

862 :1/2@\(^o^)/:2014/08/16(土) 14:51:40.14 ID:ssKLcoF80.net一昨年、こちらに書き込ませていただいた話の続きです。 何のことか分からない方も多いと思われますが、失礼します。祖父、父、そして俺は代々、実家の2階にある部屋を書斎や学習部屋として受け継いでいる。 父と祖父はそこで25歳の夏に奇妙な物と遭遇...

スポンサーリンク