第2910話 姫路・○の子館にて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
174 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 14:39:15.33 ID:YxOfmgWZ0
久しぶりに。小学生の時の話。姫路にある○の子館ってとこに、同じ町内の奴らと泊まってた。子供だけで。
俺らの泊まってる部屋から出たら、目の前にトイレがあるんだけど、
夜中の2時くらいに、4人ほどでトイレに行こうってなったんだ。
トイレはすごく広くて綺麗な上、夜中でも灯りがついてるから、
怖いとか全くなくて、ただ何となくトイレ行くかってなっただけなんだけど…

175 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 14:45:22.13 ID:YxOfmgWZ0
続きで、部屋から出て、なぜか皆一斉に右を見た。
右には広間があって、広間の上の方には、
広間を見下ろせる感じのスロープかついてるんだ。
ドアとかないんで中が見えるようになってるんだけど、
そのスロープを、真っ白い服で髪の長い女が滑るように移動してた。
なんかぼぅっと光ってたし、何より結構遠いのにはっきり見えた。

176 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 14:48:34.34 ID:YxOfmgWZ0
最後4人ともそれを見たんだけど、顔を見合わせて「…?」ってなったなぁ。
で、訳わからんって4人でちょっとぷりぷりしながらトイレして、
部屋に帰って寝た。それだけ。

今思うと、すごく幻想的な感じだったなぁ。
正直、もっかい見たいかも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『第2910話 姫路・○の子館にて』へのコメント

  1. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/18(火) 17:57:21 ID:6f52c38c6

    ぷりぷりって、何故怒りながらトイレへ?

  2. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/18(火) 18:50:42 ID:a9ecb6e27

    間に合わなかったんだな

  3. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/18(火) 19:40:26 ID:64060d48f

    魅入られてるwww

  4. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/18(火) 20:34:23 ID:5a5604058

    恐がらないなんて、肝の据わった小学生じゃのう

  5. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/18(火) 20:57:16 ID:007c81f01

    オバQ

  6. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/18(火) 22:17:32 ID:ff871df2e

    え?
    数の子天井の館?

  7. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/19(水) 22:17:33 ID:c1844d9b2

    お前も数の子天井にしてやろうか!

  8. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/19(水) 23:01:49 ID:e012c81c2

    キノコじゃなかったのか

  9. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/20(木) 04:12:08 ID:322f4c5ae

    アウラか
    腕輪くれたかもよ

  10. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/20(木) 10:24:38 ID:9386de5bf

    星の子じゃないの?

  11. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/27(木) 11:50:41 ID:93348c00f

    いや、

    きのこ

    ダロ?

  12. 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/08(月) 21:00:06 ID:211031221

    素の体験談ぽくて良い